神奈川で中古車を売る時に、どこの業者を使えばいいのだろうか。この質問に対して、明確な答えというのは存在しない。なぜなら中古車の買取相場は、業者ごとに違うからだ。つまりこの業者ならどんな車種でも、高値で買取してくれるという業者は存在しない。

そのため神奈川で高額買取を目指すのなら、高値で買取をしてくれる業者を探す必要がある。ではどのようにすれば、業者を探せるのだろうか。最もシンプルな方法が一括査定を利用することである。

ただ闇雲に一括査定を利用するのではなく、神奈川ならではの車の利用状況などを知っておくと、よりプラスになる。中古車の買取相場が、需要と供給に直結するだけあって、利用状況などを知ることで、高値をつける車種などがわかるからだ。

神奈川の車の利用状況

大阪

では神奈川における車の利用状況は、どうなのだろうか。実は県内にある自動車の保有台数は、全国で4位という自動車王国でもあるのだ。反面で自家用車の普及台数は、全国的に見てもワーストの部類に入る。

そもそも神奈川は関東圏においては、東京に次ぐ商圏を誇っている。そのため公共の交通機関が、とても充実しているのだ。その他にも私鉄や地下鉄が充実している上、バスの交通網も整備されている。

ただ県の西部になると話が少し違ってくる。西部は山間部に位置する地域が多く、車が生活の足を担うケースが増えてくるのだ。都市部以外はどうしても車が必要なのは、神奈川でも変わらないである。

ちなみに神奈川では自家用車だけではなく、商用車の需要も高い。この点を踏まえておくといいだろう。

神奈川の買取事情

軽自動車

では次に神奈川における車の買取事情を見ていこう。どういう車種に人気があるのかだが、基本的に軽自動車への需要が高い。そもそも神奈川は商業圏が大きいだけに、遠出をしなくても買い物がすませてしまえる。

そのため近場に行くための足があればいい、ということで軽自動車が好まれているのだ。さらに駐車場などの維持費がかかることから、経費が少しでも安くつく軽自動車が選ばれているのだろう。

ちなみに神奈川では、ワンボックスカーが人気だ。

これは神奈川が東京のベッドタウン的な位置でもあるためだ。意外とファミリー層が多く住んでいて、ファミリーユースができる車への人気が高い。さらに維持費などを考慮すると、ワンボックスタイプの軽自動車となる。

神奈川の車買取店を探す主な方法

携帯電話

神奈川で車の買取店を探すなら、どんな方法があるのだろうか。車を売る方法としては、大きく2つに分けることができる。

  • 下取り
  • 買取業者に持ち込む

この2つの方法があるのだが、高額買取を目指すのなら買取業者を利用した方がいいだろう。では、買取業者を探す方法なのだが、こちらも複数の方法が考えられる。

  • 電話帳などを利用する
  • 知人や友人に紹介してもらう
  • 一括査定を利用する

最近では電話帳を使う人は少ないだろう。ただ、インターネットを併用することで、より探しやすくはなる。しかし、労力と時間がかかるので、お勧めはしにくい。また、知人や友人に紹介を受けたとしても、高額買取ができるかどうかわからない。

結果として、最も労力や時間をかけずに買取業者を探せるのは、一括査定を利用した方法になるだろう。

神奈川の車買取店を地図から探す

お住まいの地域で中古車を売る方法

暗い雰囲気の場所でパソコン

中古車を神奈川で売るのなら業者を探す必要がある。一般的に中古車の買取で使えるのが、既に伝えたように下取りと買取の2つになる。下取りに出すメリットもあるが、少しでも高く売りたいのなら、買取を選択すべきである。

しかし、ただ買取業者に持ち込むのも悪手だ。それは業者によって買取額が異なるからである。一般的に中古車の買取相場は、プロしか参加できないオートオークションの落札額で決まってくる。

ただ、そこに業者ごとの事情が加味されるので、値段が異なるのだ。では、以下に買取方法別のメリットとデメリットを見ていこう。

中古車をディーラーに下取りに出す

鍵を渡す男性

中古車を売る時に、最も多かった方法が下取りである。下取りとは、ディーラーに引き取ってもらう方法を指す。ディーラーでは新車の購入を前提として、不要になった車の引き取りサービスをしている。

これを下取りといって、新車の購入価格から割引をしてくれる形だ。下取りを行うメリットとしては、手続きの手間を省けることだ。新車の購入と、現在乗っている車の売却を同時にできることから、手続きの手間を軽減できるのである。

反面でデメリットになるのが、買取よりも値段がつきにくいことだ。下取りのメリットとデメリットをまとめておく。

  • 売買の手続きが1つの業者ですむので手間が省ける
  • 買取よりも下取りの方が値段は低くなる

下取りを利用するなら、以上のポイントを覚えておこう。

中古車を車買い取り店に持ち込む

運転中

最近になって中古車を売る方法として、大きく認知されだしたのが買取業者に持ち込むことである。一昔前までは新車に乗り換える人が多く、ほとんど下取りを利用していた。しかし、最近ではその買取額の高さから、買取業者を利用する人も増えているのである。

なぜ買取業者は下取りをするよりも、高値をつけることができるのだろうか。その理由はシンプルで、転売することをビジネスにしているからだ。ディーラーでは、下取りにおいて利益を出す必要はない。

赤字にさえならなければいいのである。反対に買取業者は、転売がメインのビジネスであるので、しっかりと買取にも力を入れているのだ。

交渉中

車を高く売るための10の交渉術【買取業者との価格交渉の極意】

だれでも自分の愛車は1円でも高く売りたいと思うものである。新車と違って中古車の場……続きを読む

中古車を一括買取査定に申し込む

PCの前で落ち込む男性

買取業者は、ディーラーよりも高値をつけている。しかし、業者ごとに値段にバラツキもあるのも事実だ。そこで問題になってくるのが、どの業者なら高額買取をしてくれるのかだろう。素人がそれを知るには、査定を受けてみるしかない。

しかし、複数の業者に対して査定を受けると連絡をして、予定を組むのも大変な労力になってしまう。そこで一括買取査定をお勧めしたい。一括買取査定では、最初の入力さえすませてしまえば、後は複数の業者に一括で見積もり依頼を送ってくれる。

あとは業者からの返信を待つだけで、どの業者が高値で買取をしてくれるのかがわかるのである。しかも入力がしやすいように、ユーザビリティも考えられているのがポイントだ。慣れていない人でも10分もあれば、入力ができるだろう。

契約書にサインする男性

車一括査定とは?知らないと損する必須知識と注意点【まとめ】

車一括査定とは、簡単に言えば複数の車買取業者に査定を依頼することである。 ……続きを読む

神奈川の買取業者の特徴

カーショップ

神奈川にある買取業者にはどんな特徴があるのかも、把握しておこう。基本的に神奈川には100万台を超える車があり、中古車市場としても活発な取引が行われている。そのため中古車業者も、多く存在しているのだ。

中古車業界でも、最大手になる中古車オークションが会場を設置するだけではなく、大手業者も多く出店をしている。横浜市以外の郊外にも、まんべんなく店舗があるのも特徴だろう。さらに大手だけではなく、地域に密着した中小の業者も少なくない。

ちなみにディーラー系の下取りも活発である。特に神奈川は日産の本拠地でもあることから、直営の系列店が多く存在している。こうした状態は売り手側にとって、かなり有利だと言えるだろう。一括査定を利用すれば、業者同士で値段をつりあげてくれるからだ。

神奈川で査定可能な買取店一覧

神奈川県で査定をしてもらえる買取店をいくつか紹介していこう。

リバーサイド


神奈川県内を中心に店舗展開をしているのが、リバーサイドだ。車の買取だけではなく、販売や車検などのサービスも提供している。特に中古車の買取には力を入れているようで、地域でナンバーワンを目指すと謳っている。

リバーサイドの高額買取の理由は、買取直販を行っている点にある。中間マージンという経費を節約することで、その分を買取額に割いているのだ。オートオークションの落札額を参考にし、そこから独自の査定にて高額買取を行っている。

愛車広場カーリンク


愛車広場カーリンクは、全国展開をする業者の1つだ。独自の査定をもって、高額買取を実現していることで有名だ。特に知られているのが、委託販売だろう。査定相場にプラス10万円と宣伝をしているだけあって、利用者からの人気も高い。

もちろん委託販売だけではなく、ふつうに買取をしてもらうことも可能なので、売りたい車の状態によって使い分けるといいだろう。特に状態の良い車種であれば、委託販売だけで高値をつけるのも難しくないはずだ。

セーフティオート大和店


セーフティオートは、神奈川県内に三店舗を持つ業者である。中古車の販売と買取を中心的な業務としている。点検サービスなどもしているので、アフターサービスも手厚く受けられるだろう。買取についても、強化をしているのが特徴だ。

他店での査定に満足できなかった人でも、満足できるように値段をつけるとしている。インターネットから簡易的な査定を受けることも可能で、値段の参考にできるだろう。メーカー直販タイプな点もあって、買取額には期待できるかもしれない。

(株)ライトアップ


神奈川県内で新車や中古車の販売をメインとしているのが、ライトアップだ。他にも車検サービスや各種メンテナンスから、修理やレンタカーまで幅広く業務としている。その中の1つに中古車の買取も行っているのである。

ライトアップでは買取直販を行っていることから、買取額をアップさせている。また、修理も行っていることからかパーツの買取も可能だ。そのため社外品でドレスアップした人でも、純正パーツを持っていけば、高額買取への可能性が高くなる。

株式会社 ミユキ


神奈川に3店舗を経営する業者がミユキだ。神奈川で需要の高い軽自動車を専門にするショールームを用意するなど、需要を読んだ店舗展開をしている。また、業務用のトラックやバンなども専用に販売しているので、利用者からの人気は高い。

幅広い買取にも対応していて、乗用車だけではなく商用車も取扱をしている。また、カーローンが残っている車であっても、相談すれば買取してくれるなど、懐の深い対応が地域密着型の業者ならでは、と言えるだろう。

神奈川で車を高く売るなら「一括査定サイト」

話し合い

神奈川で車を高く売るためには、一括査定サイトが必須だ。神奈川という地域性を考えた時に、そもそも中古車業者が多く存在しているからだ。そのため同じ車であっても、業者ごとにつける価格が大きく違っている。

さらに一括査定を使うことで、業者同士を競合させられる。競合させることによって、さらなる高値を期待してもいいだろう。特に神奈川のように業者の数が多い時には、効果的な手段だと言える。では、実際に一括査定を使うメリットをまとめておこう。

  • 下取りよりも高値がつきやすい
  • 買取相場がわかる
  • 業者同士を競合させて値段をつりあげられる

この3つについて、以下で詳しく解説をしていこう。一括査定サイトに懐疑的な人でも、その理由を知れば使わない理由がなくなるはずである。

ディーラー下取りよりも高額買取可能

ディーラー

最初に解説をしたいのが、下取りとの違いである。基本的に下取りは、ディーラーが行うサービスでしかない。そのため利益を出す必要がなく、赤字にならなければいいという考えに基づいて行われているものだ。

結果として、下取りは買取よりも値段が低いのである。

下取りでは販路が少ないのもポイントになる。販路とは下取りをした車を転売することを指す。転売することで利益を出すのを目指していないだけに、転売先がないことから買取額が低く抑えられているのである。

では逆に買取が下取りよりも、高値をつける理由を考えよう。これはディーラーとは逆に、転売することで利益を出すのをビジネスとしているからである。そのため、下取りに負けないように高値をつけるのが一般的だ。

下取りと買取では数万円も差がつくのは珍しくない。これだけの差をつけて買取をしても、利益を出して転売できるのが買取業者の強みだと言える。

さらに業同士の査定額を比較すれば、下取りよりも10万円単位で買取額をアップさせるのも難しくないだろう。そこで、一括査定が必須になる。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出すと、もともと所持していた車を売り、新しい車に買い替えるこ……続きを読む

一括査定はすぐ買取相場がわかる

待ち合わせ

中古車を売る時に重要なのが、買取相場を知ることだ。買取相場を知っていれば、買いたたかれることがない。では、どこで相場を知れるのだろうか。残念ながら正確な相場を知るためには、実際に査定を受けるか、見積もりをもらうかしかない。

つまり買取相場を知るためには、業者との商談が不可欠だと言えるだろう。しかし、ここで役に立つのが一括査定である。一括査定では複数の業者に対して、査定の見積もりをもらうことができる。結果、買取相場を知ることもできるのだ。

この場合の買取相場とは、業者から返ってきた見積もりの平均額を指す。実際に査定をすれば、実際の価格がわかるので、とても有用な相場だと言えるだろう。この相場に照らして、価格が高いか低いかを検討してみるのがお勧めだ。

一括査定は複数業者競合で買取価格が高い

交渉中

さらに一括査定のメリットになるのが、複数の業者同士を競合させられる点だ。買取業者も転売をして利益を得るのがビジネスにしている。そのため他社が競合しない場合は、安く買いたたこうとしてもおかしくはない。

しかし、競合他社がいれば買いたたこうとする意味がなくなる。安い値段をつけても、他社にビジネスチャンスを譲るだけだからだ。つまり、業者同士を競合させれば、本気の値段をつけてくることになる。

一括査定を使うメリットは、業者に最初から競合相手がいることを分かってもらえる点だろう。複数の業者に対して見積もりの依頼を送ることになるので、業者としても気を抜いた額をつけることがなくなるのである。

この自動的に業者同士を競合できるのは、一括査定の大きなメリットだと言えるだろう。

車一括買取査定業者の対応地域一覧

神奈川県の買取業者対応地域一覧

横浜市、川崎市、横須賀市、鎌倉市、逗子市、三浦市、葉山町、相模原市、厚木市、大和市、海老名市、座間市、綾瀬市、愛川町、清川村、平塚市、藤沢市、茅ヶ崎市、秦野市、伊勢原市、寒川町、大磯町、二宮町、小田原市、南足柄市、中井町、大井町、松田町、山北町、開成町、箱根町、真鶴町、湯河原町

まとめ

ノートを取る男性

神奈川は言わずと知れた、国内でも大きな商圏を形成している都市である。東京にもほど近く、電車やバスといった公共の交通機関が整備されているため、自動車への需要が低いとみられがちだ。

しかし、実際には神奈川には100万台を超える自動車が存在しており、その需要は高いものがある。中古車市場でも活発に取引がされていて、業者による査定でも高額買取を謳うことが多いのが事実だ。

そんな神奈川の地域性を考えると、一括査定サイトを使うメリットが大きい。

  • 業者同士を競合させる
  • 買取相場が事前にわかる
  • 最初から高値で買取をする業者がわかる

この3点が主なメリットになる。特に大手から中小の業者まで多数の売り先がある場合は、業者同士を競合させることの意味合いは大きいと言えるだろう。