山形で中古車の高額買取は、できるのだろうかと疑問に思う人もいるだろう。結論から伝えると、山形でも賢く業者を選べば高額買取も可能となっている。その理由は中古車の買取相場にある。中古車の買取相場は、様々な事柄に影響を受ける。

山形という地域性による車の需要であったり、各業者の経営状況などが代表的なものだろう。結果、店舗によって買取額は大きく違うことになる。そのため高値で売りたいのなら、1つの業者ではなく複数の業者から見積もりをもらうのが重要になる。

中古車は高値で売るというよりは、逆に高値で買取をする業者を探す方が早いと言っても良いだろう。そのための方法をここでは紹介していきたい。山形は田舎だからと買取額を諦める人も多いが、そうした必要はまったくないのである。

山形の車の利用状況

運転

では、山形における車の利用状況から整理していきたい。山形は日本海側にある東北の県だ。冬場には豪雪地帯である地域が多く、2WDの車の需要はかなり低い。

反対に足回りが強い4WDの車が好まれる結果になっている。このことから買取業者でも強化されるのは4WDであることが多いのだ。

山形県内の移動手段は基本的に車

基本的に山形県内の移動手段は、車となっている。公共交通機関もあるが都市部ほど整備されていない。また利用人数が少ないことから、本数が極端に少ないケースも珍しくないそうだ。

結果、より車で移動する人が増えることにつながっている。地理的に都市部と住宅部、農村部が離れていることもあり、移動するための距離が長いのも特徴だ。

このため毎日車に乗ることもあって、気軽に乗れるコンパクトカーや軽自動車への需要は少なくない。他にも農業が盛んな土地でもあるので軽トラックなどの作業車も人気がある。

山形の車買取事情

カーショップ

山形の車買取事情としては、全体的に価格帯としては低めに集まる傾向がある。中古車の販売台数にしても20万円から40万円台のものに集中していることから、事情を察することができるだろう。それは年式の古い車を扱うことが多いと推測される。

地域としてそうした傾向にあるので、他では値段がつかないような10年落ちの車でも買取額がつく。

買取業者としては利益が薄い仕入れになるが、需要があるのでビジネスとして扱っている形になる。そのため車を売る方としては、ありがたい土地柄と言えるだろう。

山形は大手の業者よりも中小の買取店が目立つ

山形は大手の業者も進出しているが、それよりも中小の買取店の方が目立つことが多い。

大手はどうしても画一的な対応になりがちだが、中小は小回りがきくので地元の要望に合わせることができるからだ。幅広い車種にも対応しているので、一括査定などを利用するのをお勧めしておく。

中古車の買取業者そのものの数は多いが、全体として価格相場が低めなのは否めない事実だ。そのため買取額についても低くなる傾向にある。

高く売れないので当然のことだろうが、買取額にこだわるのなら業者同士を競合させた方がいい。

山形の車買取店を探す主な方法

携帯電話

山形で車の買取店を探すにはどんな方法があるのだろうか。主な方法をいくつか紹介してみたい。

  • インターネットで検索をする
  • アプリを活用する
  • 一括査定を利用して探す

この3つが手軽にできる方法だと言える。特にインターネットで検索するのは鉄板の方法だろう。

最近ではパソコンだけではなく、スマートフォンなど接続できる端末が多い。そのため気になった時に検索をしておくと便利だ。

スマートフォンのアプリと併用することで地図に表示するのも難しくない。またお店の名前だけではなく、電話番号や営業時間なども表示されるので買取の連絡をするのも手軽にできるだろう。

ただし、いちばんお勧めなのは一括査定を利用する方法だ。一括査定は個人情報を入力する欄がある。この情報から居住地の買取に対応する店舗を、自動で探してくれるのだ。

表示された店舗の中から、見積もりを欲しいところに依頼する仕組みだ。そのため、簡単に買取対応ができる業者を探せるだろう。

お住まいの地域で中古車を売る方法

メモを書く男性

中古車を売る方法として代表的なものが3つある。

  • ディーラーに下取りをしてもらう
  • 買取店に持ち込んで査定を受ける
  • 一括買取査定を利用する

この3つ以外にも方法はあるがあまりお勧めはできない。

  • オートオークション代行業者に依頼する
  • ネットオークションを使って個人売買をする

この2つが該当するが、どちらも確実に売れるものではない。買取店よりも高値で売れる可能性もあるが、ハイリスク・ハイリターンと言って良いだろう。

こうした部分を考慮すると、安定して売れる3つの方法に絞ることができる。

中古車をディーラーに下取りに出す

鍵を渡す男性

中古車を売るきっかけとしては、買い換えが多いだろう。買い換える車が新車であるのなら、ディーラーに下取りしてもらう方法もある。メリットとデメリットがあるので紹介しておこう。

  • 手続きする場所が同一なので手間が省ける
  • ディーラーが下取りをするので安心して売れる
  • 買取よりも値段が低くなることが多い

上の2つがメリットで最後がデメリットになる。最近では悪質な中古車業者もいて、買取後にトラブルになるケースも多い。

お金

【車査定の裏側】買取業者による査定価格・買取金額の決め方

中古車は一台として同じ状態の車がないため、同じ車種でも買取価格が違うことは広く知……続きを読む

下取りではそうしたトラブルは考えずにすむので、安心して売ることができるだろう。反面で下取り額には期待できない。

中古車を車買い取り店に持ち込む

運転中

中古車を買取店に持ち込むメリットは大きくは2つある。

  • 下取りよりも高値がつきやすい
  • 車の購入を前提としない

少子高齢化の日本では地方都市を中心として、高齢者がどんどん増えている。山形のような車が必要な地域であっても、高齢者になると運転が怖くなるのだ。そのため車を手放したいと考える人も少なくない。

新車の購入が前提となる下取りは最初から選択肢としては含まれないので、買取業者に持ち込むのが確実だろう。

ちなみに下取りよりは、買取の方が高値をつけやすい。これは買取業者の方が仕入れた車の転売先を確保しているからだ。

中古車を一括買取査定に申し込む

相談

中古車の一括買取査定に申込をするのが、最も確実に高値で売れる方法になる。一括買取査定を使うメリットも2つある。

  • 業者同士を競合させられる
  • 買取相場を知ることができる

中古車を買取してもらうのにどちらも必須のものだ。相場を知らなければ、買いたたかれていてもわからない。誠実な業者であれば相場から適正な価格で買取額を提示してくる。

しかし、そうした業者ばかりではないので注意が必要だ。

悪者

騙されてない?車の出張査定には悪徳業者がいる【トラブル対処法】

「少しでも自動車を高く買い取ってもらいたい」と考えている人はたくさんいます。誰だ……続きを読む

業者同士を競合も、重要なポイントになる。こちらも相場以下の価格で買いたたくことを防ぐ効果があるだろう。他にも買取額をつり上げる効果の期待できる。

競合相手がいることで、業者は下手な価格をつけられなくなるからだ。デメリットは特にないので必ず一括査定は使っておきたい。

山形で査定可能な買取店一覧

山形で査定可能な買取店をいくつか紹介していこう。

売ってみっカニ

銀色の車

売ってみっカニは山形を中心とした買取業者だ。県内では積極的にCMなどで宣伝をしているので、以外と知名度は高い。

ローカルな存在の業者だが、顧客に対して誠実な対応をしていることから人気は高い。地元民ならではのスタッフの質の高さもあって、評判も良い。

特徴としては以下のものがある。

  • 二重査定をしない
  • 名義変更に費用がかからない
  • 引き渡しの翌営業日に一括振り込み
  • 当日に10%の前払い

車の買取で不安になる点を解消したものだ。高値での買取にも定評があるので、安心できる業者に車を売りたいのなら選択肢の候補になるだろう。

BELLY CARS

ホイール

BELLYCARSは山形だけではなく、東北6県を中心とした買取業者になる。

ラジオなどで宣伝をしていることもあって東北では知名度が高いのも特徴だ。買取強化のキャンペーンも随時行っていて、買取額には自信を見せている。

  • 不安を与える接客はしない
  • 査定から契約まで手続きを迅速にする
  • 太っ腹な買取価格

この3つを会社の運営方針としていて、地元の人を中心とした評価も高いものがある。買取直販を行っているのでコストが削減され、メーカー問わずパーツの買取も積極的に行っている。

三和モータース酒田店

白のベンツ

三和モータースは庄内地区で、最大級の面積を誇る買取業者である。買取直販を行っている店舗でもあり、乗用車から商用車、トラックなど幅広い買取に対応している。スタッフの対応の良さでも高評価を得ている優良店の1つだ。

三和モータースでは買取にも力を入れている。日本自動車査定協会が認定する査定業務実施店の1つなのも、安心できるポイントだ。

気になる方もいると思うので日本自動車査定協会とは何か説明しておこう。

ぼくの車いくらで下取ってくれるかなぁ?この査定価格少し安いんじゃないかなぁ?査定価格はどうやってきめるのかなぁ?自動車ユーザーのこんな疑問や不安をなくすために、一般財団法人日本自動車査定協会が経済産業省と、国土交通省の指導のもとに設立され、「中古自動車査定制度」を運用しています。この制度は、消費者に安心を与えることを目的とし、中古自動車の流通がスムーズに運ぶよう考えられています。

過走行車や年式の古い車、不動車などの買取にも対応している。海外にも販路があるそうなので、水没車など市場価値がない車でも買取が可能だ。

パブリックオート

フロントカー

パブリックオートは、様々な車種の買取に対応している買取業者になる。特筆しておきたいのは、カスタムをしている車でもきちんと評価をする点だろう。

一般的な中古車市場では需要のないカスタムカーは適正な評価を受けにくい。しかし、パブリックオートなら正しい評価を得られるだろう。

山形オートリサイクルセンター株式会社

ランドクルーザー

山形オートリサイクルセンターは、60年の歴史を持つ老舗だ。買取にも力を入れているのだが、その特徴は廃車買取に対応している点だろう。事故車や故障車など廃車にするしかない車でも買取対象としている。

また乗用車からトラックまで幅広い買取に対応しているので、どこに売るのか迷ったら相談するのをお勧めする。

基本的にはパーツにばらして再販をしているので、程度の悪い車であれば山形オートリサイクルセンターがお勧めだ。

カーサービス山形にこっとクルマ買取(山形店)

青い車

カーサービス山形にこっとクルマ買取は、山形を中心として買取を行っている業者だ。地域密着型の営業をしている店舗であり、創業36年の実績がある。誠実な対応を心がけていることもあって、利用者からの評判も良い。

特徴は3つある。

  • 買取査定は無料
  • 山形県内なら出張査定OK
  • 二重査定をしない

手数料や査定料などの料金を請求しないことを明言している。

山形で車を高く売るなら「一括査定サイト」

タブレットを使う男性

山形の買取業者は、大手と中小が混在しているのが現状だ。ここで注意したいのが大手だからと言って高値をつけてくれるとは限らない点だろう。場合によっては中小の業者の方が高値をつけてくれるケースも少なくない。

ただ実際の査定額については、査定を受けないことには判断がつかない。事前に査定額をある程度知ることができれば、査定の手間を省くことも可能だ。しかし、自分の手で複数の業者に連絡をするのは労力がかかってしまう。

そこで利用したいのが一括査定サイトだ。一括査定サイトを利用することで、複数の業者に対して簡単に見積もり依頼ができる。

後はかえってきた見積もりの額を見比べるだけで、相場がわかるのだ。さらには業者同士の競合をあおることも可能になる。

ディーラー下取りよりも高額買取可能

上昇

ディーラーの下取りは安心して車を売れるが、買取額については低くならざるを得ない。中古車を売る時の基準は人それぞれで、安心感をとるという人もいるだろう。反対に安心な業者よりも高値で売りたい人もいる。

そうした人が下取りを利用すると大きく損をしてしまう。買取業者の買取額と比較すると、数万円の差があるのも珍しくない。

人気の車種で状態も良ければ、十万円単位の差が出ることもあるほどだ。これは運も絡んでくるが当たればかなり大きなメリットになるだろう。反対に損をしないために使うという発想もある。

だからこそ少しでも高く買取をして欲しいのなら、ディーラーよりも一括査定を利用すべきだと言える。業者同士を競合させることで、より高値をつけるだろう。

一括査定サイトは無料で使えるのでコストパフォーマンスも抜群だ。

最近でこそ買取店と提携をするディーラーも増えているが、まだまだ下取りの価格は低い。だからこそ買取店を上手に使って高額査定を勝ち取るべきだ。手順もそこまで難しくないので手軽に実行できるだろう。

話し合い

それ損してない?車は下取りよりも買取の方が高額査定に

車を買い替える時、次に購入する車のディーラーに出向き、下取りしてもらうという人は……続きを読む

一括査定はすぐ買取相場がわかる

アイパッドのグラフを見る女性

中古車を少しでも高く売るのなら相場を知るのは必須だ。ただ、車買取の相場は素人が簡単に知ることはできない。相場を知れば、買いたたかれることもなくなるだろう。そこでシンプルに相場を知る方法を紹介したい。

それは一括査定を使うだけの簡単な方法だ。

複数の業者に対して見積もり依頼を出すので、返答があれば業者ごとに金額を平均化するだけですむ。実際の相場とは異なるケースもあるが、中古車の状態は1台1台異なる。

そのため同じ車種、年式、モデルであっても査定後の価格はまるで違うケースも少なくないのだ。

つまり他人の査定は参考にならないので、自分の車が査定を受けた結果が重要になる。それを手軽に実現してくれるのが一括査定サイトだ。

一括査定は複数業者競合で買取価格が高い

交渉

一括査定を利用することのメリットは、複数業者を自動的に競わせることだ。一括査定では、選択した買取業者に見積もりの依頼を送ってくれる。

業者としては一括査定サイトからメールがくることになるので、競合相手がいるのがすぐにわかるのだ。

ライバルとなる存在がいれば相場よりも安い買取額をつけるわけにはいかない。結果的に買取額が高くなる仕組みだ。

適当な見積額をつければビジネスチャンスを失うだけになる。そのため各社が本格的な値段をつけざるを得ないのだ。

一括査定は使うだけで、この競合させる効果を得られる。特に利用者がなにかをする必要もない。さらには価格交渉の場でも使えるので、最終的な買取額を決める時にも役だってくれるだろう。

まとめ

お金の計算

山形は豪雪地帯である地域だ。そのため、中古車の市場相場についても偏りがでてくる。特に好まれるのが、4WDなど足回りが強化されたものだ。

他にも手軽に乗れる軽自動車や、コンパクトカーが好まれている。これは地域性による需要の結果だ。

車への需要が高いことから、大手から中小まで様々な業者が混在している。それぞれに価格をつける相場が違うので、一概にどちらが優れているとは言えない。そこで有用なのが一括査定サイトを使うことだ。

一括査定サイトの利用がおすすめ

複数の業者から見積もりをとることによって、大手と中小どちらの相場が売り手に有利なのかがわかる。その上で業者同士を競合させることで、より高値に導けるのだ。

山形で中古車を高く売るなら絶対に行っておきたい。一手間かけるだけで数万円は買取額に差が出るだろう。