車を売るなら、高額買取をして欲しいという人は多い。しかしどうすれば高値で買取をしてもらえるのか。この点をしっかりと踏まえておかなければ、高値で売れるものも売れなくなってしまうのである。

中古車の買取相場は需要と供給によって、大きく左右される。特に沖縄のような地域は、その傾向が強い。九州からも離れ、少し独立した位置にあるからだ。そのため沖縄で車を高く売るには、需要を把握しておく必要があるのだ。

また、車を高く売るなら買取業者に依頼をすべきだ。新車購入で乗り換えをするのなら、下取りを選んでしまうケースが非常に目立つ。これは下取りでも買取でも値段に大きな差はないと考えているからだ。しかし、実際には10万円単位で差がでることも珍しくない。

▼愛車を最高額で売る方法▼http://www.carsensor.net/(カーセンサー公式サイト)

沖縄県の車の利用状況

宮崎県

では、まずは沖縄における車の利用状況から整理していこう。沖縄の大きな特徴としては、電車がないという点である。

戦前までは鉄道があったのが、沖縄が戦争の舞台となった時に破壊されている。その後米軍の統治下では鉄道ではなく、道路整備が進められたこともあり、現在でも電車は通っていない。

厳密には、2003年に那覇空港から首里までの間を結ぶ、モノレールが開通している。ただ距離も約13キロと短く、しかも沖縄本島にしかない。そのため県民の日常の足となるのが、車となっているのだ。

また沖縄は台風や大雨などが多く、塩害に見舞われやすい地域でもある。そのため車は必要だが、数年おきに乗り換えるのを前提としているため、基本的に中古車の需要が高くなっている。そのため狭い地域ながらも多くの業者が店舗を展開している。

▼沖縄県で高価買取を実現する方法▼

沖縄県の車買取店を探す主な方法

話し合い

沖縄で車の買取店を探すにはどんな方法があるのだろうか。

  • 電話帳などを使って探す
  • インターネットを利用する
  • 家族や友人、知人に紹介を受ける

この3つが主な方法になるだろう。電話帳を使って探すのも効果的な方法の1つだが、いかんせん人力に頼るだけに時間も労力もかかってしまう。家族や友人、知人に紹介を受けるという人も多いだろう。

しかし、その買取店が高値で車を引き取ってくれるのか疑問が残る。結果として、インターネットを使うのが最も効率が良いだろう。特に一括査定を利用すれば、自分の住んでいる地域に対応する買取店がすぐにわかる。

沖縄はいくつかの島が集まっている県なので、自分の住んでいる地域に対応するかどうかが、とても重要になってくるだろう。

▼沖縄県で高価買取を実現する方法▼

沖縄県の車買取店を地図から探す

お住まいの地域で中古車を売る4つの方法

タブレットを使う男性

中古車を売る方法は大きくわけて2つある。

  1. ディーラーに下取りをしてもらう
  2. 買取業者に持ち込みをする

この2つが代表的なものである。他にも最近になって、使われている方法もあるのでまとめておこう。

  1. 個人売買
  2. プロ専用のオークションに代行業者を通して出品する

こうした方法があるのだが、やはり安定して売れるのは先に伝えた下取りか買取かの2つだろう。個人売買やオークションはトラブルが多い上に、安定して売れないのがネックになる。

1.中古車をディーラーに下取りに出す

ディーラー

乗り換えに新車を購入する人が利用するのが下取りだ。ディーラーに現在乗っている車を、引き取ってもらう方法を指す。下取りを行うメリットは手続きを減らせることだ。購入と売却を同じ業者で行うので、面倒なことが減らせる。

対して、デメリットになるのが買取と比較して、高く売れないことだろう。基本的にディーラーは下取りした車を転売して、利益を出すことは考えていない。飽くまでもサービスの一環として、下取りをしているからだ。

そのため買取と比較すると、どうしても安くなってしまう。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出すと、もともと所持していた車を売り、新しい車に買い替えるこ……続きを読む

2.中古車を車買い取り店に持ち込む

交渉中

中古車を少しでも高く売りたいなら、買取業者を使うのが正解になる。買取業者はディーラーとは異なり、転売をして利益を出すことを目的として営業をしている。そのため買取相場に適した価格で売れるのである。

反対にデメリットとしては、下取りとは逆で手続きをする店が別々になる可能性がある点だろう。買取業者の中には自社で販売店を持たないケースも多い。その場合に乗り換えする車を別の業者で買わなければならないのだ。

結果として手続きをする手間が増えてしまうだろう。

3.一括買取査定を利用して中古車を売る

車一括買取査定の仕組み

中古車は下取りよりも買取の方が高く売れる。ただ買取を選べば、どこでも高く売れるというわけではない。なぜなら買取業者によって、車の買取相場が違っているからだ。

つまり1つの業者に買取をしてもらうとして、そこが高値で買ってくれるかどうかはわからない。

中古車売買の仕事をしているのなら別だが、そうではない人からすれば、買取相場というのはまったくわからない。そこで重要なのが複数の業者に査定を依頼することだ。複数の業者に依頼することで、買取相場を知ることができるだろう。

ただ複数の業者に連絡を入れるのは大変なので、一括買取査定を使うと便利だ。一括買取査定はインターネットのサービスで、無料で使うことができる。一度申込欄に記入すれば、その情報を複数の業者に送信してくれるのだ。

手間を省ける、便利なサービスだと言えるだろう。

契約書にサインする男性

車一括査定とは?知らないと損する必須知識と注意点【まとめ】

車一括査定とは、簡単に言えば複数の車買取業者に査定を依頼することである。 ……続きを読む

沖縄県の車買取業者の特徴

ディーラー

沖縄にある買取業者はどんな特徴をもっているのかを知っておこう。先述したように、沖縄はその地域特性から、新車よりも中古車が好まれている。県内には、比較的に近い九州や四国からの車が多く流れているのも事実だ。

また、沖縄と言えば観光が大きな産業となっていることから、レンタカーを運営する業者も多い。このレンタカーから流れた車も沖縄では多く流通している。中古車販売の卸売り拠点もあり、業者としても魅力的な土地になっているようだ。

全国展開する大手買取業者も店舗を展開するだけではなく、地元に密着した中小の業者も少なくない。様々な業者が混在しているので、売り手側としても一括査定を利用すれば、高額買取のチャンスも多いはずである。

沖縄県で車買取査定が可能な店舗5選

沖縄で査定可能な車買取店をいくつか紹介していこう。

▼沖縄県で高価買取を実現する方法▼

琉球三菱自動車販売(株)


琉球三菱自動車販売は、三菱自動車系列の中古車販売店になる。認定中古車を取り扱うなど、安くて質の良い中古車を取りそろえているのが特徴だ。新車の取扱もあるので、三菱の車が好きな人には外せない業者かもしれない。

中古車の買取については不明だが、県内でも最大級の展示場を所有しているので、相談をしてみるといいだろう。

ちなみに琉球三菱自動車販売では、常時250台以上の在庫を用意している。また在庫がなくてもグループ総在庫から車を選べるので、安心して中古車を購入できるだろう。

琉球ウィズオート


琉球ウィズオートは、沖縄県で初となるハイブリッドカーの専門店になる。ハイブリッドカーであれば、ミニバンから軽自動車まで幅広い取扱をしている。中古車の買取にも対応していて、高価買取を実施中だ。

販売後のアフターサービスも好評で、利用したユーザーからの評価も高い。乗り換え時の買取だけではなく、買取のみでも問題ない。自社販売も行っているので、乗り換えをする車の相談にも乗ってくれる。しつこい営業もしないと評判だ。

ABS


ABSが地元に密着した営業をする買取業者だ。車の買取専門店が運営していることから、高値での買取にも期待がもてる。自社で買取をした車を、整備後に販売もしているのでコストの削減もできているのだろう。

高年式の車でも買取を歓迎するなど、沖縄という地域性にあわせた営業もしている。10年を超える車であっても、諦めて廃車にする前に、持ち込みをしてみるといいだろう。ちなみに条件さえあえば、契約時に現金払いをしてくれるのもポイントだ。

KBCカーランド


KBCカーランドは新車、中古車の販売をメインとする業者だ。買取にも対応しているようで、他にも整備や車検代行など車に関する業務はほぼ任せられる。県内の高額査定ナンバーワンに挑戦すると宣伝するように、買取額には自信があるようだ。

また、KBCカーランドではユーザーオークションというシステムも取り入れている。売主側が最低落札額を決めて、オークションに出品し、買い主が落札するといったものだ。うまくすれば相場より高く売れるだろう。

カーステーションBANBAN


カーステーションBANBANは、中古車販売と買取を行っている業者になる。沖縄県内に3店舗を進出する業者だ。買取実績も高く、利用したユーザーからの評判もいい。特に離島への納車にも対応しているのが魅力的だ。

県内に多店舗を展開するだけの業者は少ない。特に大手業者以外では、なかなか見かけないので、店舗としての質が高いことがわかる。買取にも力を入れているようで、査定の時にも親切な対応をしてくれたと評判になっている。

沖縄県で車を高く売るなら『車一括査定サイト』

good-job

沖縄には様々な買取業者がある。大手だけではなく、中小の業者まで幅広いので、多くの業者から見積もりをもらうことで、より有利になるだろう。そこでお勧めしたいのが、一括査定サイトになる。

一括査定サイトは自分が住んでいる地域の買取に対応している業者に対して、一括して査定の見積もりを依頼できるサービスだ。インターネットから申込をするから、24時間いつでも利用できる。しかも無料なのが嬉しいサービスだろう。

沖縄は離島に住んでいることもあるので、自分の住んでいる地域に対応する業者かどうか、を判断できるのがありがたいだろう。ちなみにメリットとしては2つある。

  • 買取相場を知ることができる
  • 業者同士を競合させられる。

この2つについても以下で解説をしていこう。

ランキング

【完全版】車一括査定サイトランキング2018!おすすめ6社を徹底比較

ネットでは車を高く売るために必ず紹介される「車買取の一括査定サイト」。 誰……続きを読む

ディーラー下取りよりも高額買取可能

口をふさぐ女性

中古車を売却する上でメインになるのが、下取りと買取だ。先にも伝えた通り、下取りは買取よりも値段が低くなりがちである。その理由はシンプルで、ディーラーは下取りで利益を出す必要がないからだ。

そもそも、転売をする販路を持っていないケースも多いので、どうしても高く買い取ることができない。しかし、買取は転売がメインになるので、場合によっては相場以上でも価格をつけるのが大きな違いだろう。

しかし、ただ買取を利用するよりも、より高く売れるのが一括査定サイトを利用する方法だ。買取業者によって相場は異なるので、複数の業者から見積もりをもらえば、それを比較して検討できる。無料で利用できるのも嬉しいポイントだ。

一括査定サイトを利用するのと、しないのでは、10万円以上買取額に差がつくケースもある。下取りには手続きを軽減できるメリットはあるが、10万円以上も買取に差がつくのであれば、一括査定サイトを使った方が有利だろう。

一括査定はわずか数分で買取相場がわかる

グラフとメモ

中古車の買取には相場がある程度決まっている。これは業者しかできないオートオークションの落札価格で決まる。しかし、この買取相場だけがすべてではない。なぜなら中古車は1台1台状態が異なるからだ。

同じ車種で同じモデルでも、ふだんの使い方や保管する環境などによって状態は大きく変わる。だからこそ、買取業者は査定をして最終的な価格を決めるのだ。また業者ごとに売れ筋の車種などがあるので、相場も変わってくる。

そこで重要なのが買取相場を知って、最初から高値で買取をしてくれる業者を探すことだ。一括査定サイトを使えば、簡単に買取相場を知ることができる。複数の業者から見積もりが返ってくるからだ。結果、有利に中古車の売却を進められるはずだ。

一括査定は複数業者競合で買取価格が高い

アイパッドのグラフを見る女性

買取で高額査定を勝ち取るには、複数の業者から見積もりをもらうことが大切だ。買取相場を知るだけではなく、最初から高い価格をつける業者がわかるからである。そして、さらに値段をつり上げることができる方法がある。

それは複数の業者同士で競合をさせることだ。単独で業者が買取商談を進めていると、どうしても相場よりも安く買い取ろうとする。これは業者もビジネスであるので、仕方のないことだ。しかし、他社にも商談をもちかけているのならどうだろうか。

業者としても安く買いたたくわけにはいかなくなる。なにせ相場よりも安価な価格をつけてしまうと、他社にビジネスチャンスを持って行かれるからだ。そのため業者としても、本気で値段をつけるしかなくなる。結果、値段がつりあがるのだ。

お金

【車査定の裏側】買取業者による査定価格・買取金額の決め方

中古車は一台として同じ状態の車がないため、同じ車種でも買取価格が違うことは広く知……続きを読む

車一括買取査定業者の対応地域一覧

沖縄県の買取業者対応地域一覧

那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市 、名護市、糸満市、沖縄市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市、国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村、読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町、与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町、多良間村、竹富町、与那国町

まとめ

グラフと説明

沖縄は日本の中だと少し特殊な地域になる。まず代表的なのが、電車が通っていないという点だろう。その反面で道路は整備されているので、車が生活の中心となっている。だからこそ、沖縄は車への需要が高い地域だと言えるのだ。

さらに沖縄はその地域性から塩害などが多く、車が劣化しやすいと言ってもいい。そのため新車を購入して長く乗るのではなく、数年単位で使い捨てる消耗品である、という認識が強い。結果、中古車市場への需要が高いのだ。

そのため沖縄には大手だけではなく、中小の買取業者が混在している。車を売るのなら、非常に有利な環境だと言えるだろう。そこで少しでも高く車を売るのなら、一括査定サイトを利用したい。沖縄のような地域でこそ、その利便性はさらに高まるはずだ。