都道府県別の車買取業者

【宮城県】中古車を高価買取する店舗7選&失敗しない査定業者の選び方

宮城

宮城県では自動車がないと通勤や日常の買い物に不便を感じてしまう場面が多い。結果、ほとんどの世帯で自動車を保有しており、大人1人に対して1台という状況になっているのが現状だ。

そうした中、宮城で車を高価買取してもらうにはどうすればいいのだろうか。簡単なのは、買取額の高い専門店を探すことである。さらに買取店同士を競合させれば愛車の適正価格や最高額も同時にわかる。

今回は、宮城県内の人気買取店に”編集部所有の日産ノート”を査定に出した場合、どのような買取相場になるのか、その査定額を公開し、最高額を付けた買取店を紹介する。

これを見れば、宮城県内でどこの買取店に車を売れば高く買取してもらえるのかわかるはずだ。

▼最高額を付けた買取店をすぐ見る▼

【先に結論】

宮城県内の人気買取店で最高査定額を付けたのは「 ユーカーパック」だった。なんと、ディーラー下取りよりも17万円も高い査定額が付いた。車売却で失敗して損しないためにも、ユーカーパックに査定依頼するのが確実だ。

ユーカーパック
(※ユーカーパック公式サイトは画像クリック)
ちなみに、事故車・故障・水没・不動・廃車予定など、どんな状態の車でも0円以上で買取保証してくれるのは「ハイシャル」。宮城県内で廃車寸前の車を売るならここで決まりだ。

買取店で査定を行う編集部所有の日産「ノート」のスペック

日産ノート

項目 スペック
車種名 ノート
年式 平成26年
走行距離 28,136km

編集部所有のノートのスペックは、初年度登録から5年落ちの日産ノートで走行距離は3万キロ以内。

編集部にはノート以外にも所有の車はあるが、その中からノートを選んだのは、最も販売台数が多いからである。

自販連

自販連
http://www.jada.or.jp/contents/data/ranking.html

2位のトヨタ「アクア」に1月~9月の間で5,000台以上の差を付けているのがわかるはずだ。人気No.1の車であればそれだけ買取相場の平均値がわかりやすいのだ。

では、どの買取相場を目安に高価買取だと判断すればいいのか。

ほぼ99%の確率で高価買取できないとされているディーラーの下取り、これをまずは最低ラインの目安とするべきなのだ。

シミュレーション

編集部所有のノートをディーラー下取り(ネットサイト)でシミュレーションした結果、「12.5万円~23.0万円」という上記画像の下取り額が出た。

実際にディーラーにノートを持ち込み、下取り査定してもらった結果「16万円」という査定額がついた。正直、目立ったキズや故障もなく人気車種なので、もう少し高い値がついていいと思ったが残念だ。

この下取り相場を超える買取価格で、なおかつ買取店の中で最高の買取額が実現できれば、それは愛車が最も高く売れるということである。

編集部の目標としては査定額「30万円以上」。

ちなみに査定額30万円の根拠は、申し込み後すぐに愛車の最高額がわかる一括査定サービス「ユーカーパック」で査定した際に、最高買取額が36万円とわかったからである。

下取り価格の約2倍に相当する査定額なので正直難しいと感じている。が、実際に査定に出してみないとわからない。ここからは高価買取で評判が高い宮城県の買取店に査定してもらい、目標額に近づけるように交渉したいと思う。

▼最高額を付けた買取店を見る▼

宮城で買取査定が可能な口コミで評判の店舗7選(専門店)

宮城で査定可能な買取店を厳選してみた。口コミで評判が高く、高価買取できる店舗は以下7つになる。

宮城県の中古車買取店 詳細を確認
ユーカーパック(※編集部おすすめ) 詳しく見る
ラビット気仙沼中央店 詳しく見る
レックス 詳しく見る
アドバンスオートモービル(株) 詳しく見る
CarOFF(カーオフ) 詳しく見る
株式会社タックス宮城野Vivid館 詳しく見る
(株)クローバー古川店 詳しく見る

ユーカーパック(宮城県全域対応)

取次店

項目 情報
店舗名 ユーカーパック
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)、出張査定
取次店 県内のガソリンスタンド、中古車買取店
対象地域 宮城県内全域(出張も可)
ホームページ 公式サイトはこちら

ユーカーパックの本社は東京にあるが、全国に提携店(取次店)が存在する。確認したが、全ての都道府県に存在するため全国対応だ。

ユーカーパックの公式サイトから申し込み、提携している中古車買取店やガソリンスタンドに持ち込めば査定可能だ。

もちろん、宮城県全域をカバーしている。査定や出張費は無料なので安心して利用できる。

ちなみにユーカーパックは出張査定も可能だ。申し込み後、ユーカーパックの担当者(査定員)と日時を決め、自宅にいるだけで査定できる。

店舗で査定してもらえば、その後あなたの愛車はネットで全国の2000社の買取店がオークション形式で査定額を吊り上げる。

ユーカーパック

買取店の中から最高額を付けた業者を選べば、簡単にあなたの愛車を高く売ることが可能だ。

もちろん金額に納得いかなければ売ることをやめることもできるので安心して利用できる。申込みはわずか3分で可能。宮城県内ならユーカーパックが最もおすすめだ。

ラビット気仙沼中央店

項目 情報
店舗名 ラビット気仙沼中央店
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
住所 宮城県気仙沼市南郷2-9
ホームページ 公式サイトはこちら

ラビットは全国展開している中古車買取店の1つだ。ファミリーユースの車だけではなく、作業車や商用車など幅広い買取に対応しているのがポイントになる。

さらに買取強化をしている車種の紹介などもあるので、わかりやすいのが特徴だと言えるだろう。

愛車を売却で損しないために一つだけ注意点がある。高く売るなら複数の買取店で競合させるのは必須だ。

ラビットを含んでわずか2分で全国の買取店を競合できる一括査定サービスがある。特に高価買取で有名な一括査定は「カーセンサー」だ。

もし店舗で売るとしても愛車の相場を知らないことには高いのか、安く買い叩かれているのかもわからない。相場を知る意味でも一括見積もりは必ず使うべきサービスだ。

レックス

項目 情報
店舗名 レックス
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
出張査定
住所 宮城県仙台市宮城野区中野4丁目1−18
ホームページ 公式サイトはこちら

レックスは宮城県を中心として営業している車買取専門店になる。地域密着型の営業方針をとっているだけあって、地元の人からの支持が高い。

買取実績にしても高値をつけてくれると評判になっているので、利用するのも悪くない選択肢だろう。

宮城県を中心としているので、買取の相場としてもわかりやすいのが特徴になる。商用車や作業車の買取にも力を入れていて、幅広い対応をしてくれるだろう。スタッフの対応が良いことでも評判だ。

レックスも一括査定のカーセンサーと提携している。高価買取を狙うなら一度カーセンサーを利用してから売却するか検討してほしい。

アドバンスオートモービル(株)

項目 情報
店舗名 アドバンスオートモービル(株)
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
住所 宮城県仙台市若林区六丁の目西町8−12
ホームページ 公式サイトはこちら

アドバンスオートモービルは、輸入車を専門に扱う業者だ。そのため国産車の買取を行っていないのが特徴だろう。

宮城県でも輸入車に乗っている人であれば、専門店に足を運んだ用が良いかもしれない。ちなみに全国での買取にも対応している。

アドバンスオートモービルも一括査定のカーセンサーと提携している。こちらで売却を検討しているなら一度カーセンサーを利用してから検討してほしい。

CarOFF(カーオフ)

項目 情報
店舗名 中古車専門店 Car OFF(カーオフ)泉店
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
住所 宮城県仙台市泉区松森中道43−2 Honda Cars 仙台北 泉バイパス店内
ホームページ 公式サイトはこちら

CarOFFは仙台にある中古車専門店の1つだ。母体となっているのがホンダの店舗だけに、そちらの買取には強いと言える。もちろん他のメーカーの車でも買取をしてくれる。

買取実績が高値で安定しているのにあわせて、スタッフの対応も良いようだ。

CarOFFも一括査定のカーセンサーと提携している。ここで売却を検討しているなら一度カーセンサーを利用してから売却の検討をしてほしい。

株式会社タックス宮城野Vivid館

項目 情報
店舗名 ホリデー車検 宮城野
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
住所 宮城県仙台市宮城野区中野1丁目4−4
ホームページ 公式サイトはこちら

多賀城にリニューアルオープンをしたタックス宮城野Vivid館も、仙台では有名な中古車買取店だ。広大な敷地に中古車がならんでいるので、知っている人も多いだろう。

買取にも力を入れていて高値での査定に期待ができる。地元密着の中古車店の1つだと言える。

▼最高額を付けた買取店を見る▼

(株)クローバー古川店

項目 情報
店舗名 (株)クローバー古川店
買取方法 店舗買取(持ち込み査定)
住所 〒宮城県大崎市古川江合錦町2丁目4−1
ホームページ 公式サイトはこちら

一見するとカフェのようにも見えるオシャレな外観が特徴の中古車買取店が、クローバー古川店だ。

地元に根ざした営業をしているだけあって、復興支援もかねて高額買取を行っている。スタッフの対応が良いことも評判で、県外からくる人もいるそうだ。

クローバー古川店も一括査定のカーセンサーと提携している。売却をするか迷っている方は一度カーセンサーで買取価格を比較してから、決めてほしい。

【査定結果】宮城県の買取店で最も高値の査定額をつけた店舗はココだ

ユーカーパック

実際に編集部所有の日産ノートを買取店に持ち込んで査定した結果、最も高い査定額をつけたのは「ユーカーパック」だった。

店舗内でオークション形式で出品された愛車に、全国2000社以上の買取店が競合して査定額を付けていく様子がわかるようになっている。

ユーカーパック

では、目標としていた査定額の30万円を超えることはできたのか。その結果はディーラー下取りよりも17万円も高い「33万円」だった。

ユーカーパック利用で、編集部所有のノートと同スペックの買取最高額が36万円なので、それを超えることはできなかった。だが、10万円~20万円台の査定額が多い中、30万円を超える額は正直驚いた。

正直、ディーラー含め、買取店も複数回らない限り適正な買取額は素人に全くわからない。それを業者は知っているため、安く買いたたかれるのがオチだ。

しかし、ユーカーパックなら適正な買取相場もわかり、初めて交渉する方でも相場以上の査定額で交渉することが可能だ。

取次店

宮城県を問わず全国に店舗(取次店)がある。ガソリンスタンドや中古車店と提携しているため、公式サイトから申し込めばそこで査定できる。また、宮城県内なら全域で出張査定も可能だ。

編集部としては自宅にいながら査定してもらえる出張査定がおすすめだ。わずか1分程度の申し込みで出張査定を依頼できる。

申込み直後に愛車の最高額の相場目安もわかるので、それも確認しておこう。

宮城県で車を買取査定する前に知るべき必須知識

ここまでは買取店に持ち込む査定方法を紹介したが、車を売る方法は全部で4つ存在する。簡単にわかるように以下まとめてみた。(※さらに詳しく車を売る方法が知りたい方はこちらも読んでほしい。)

売却方法 所要時間 高価買取の可能性 交渉の手間
一括査定(※推奨) 約1分程度(簡単な情報を入力) 複数の買取専門店が競合するため高額査定の可能性大 最高額を掲示した業者を選ぶのみ
買取専門店 お店と自宅との距離と時間 ディーラー下取りよりも高い傾向だが買取店によって金額の幅が大きい 高価査定を狙うなら複数まわる必要あり
ディーラー下取り お店と自宅との距離次第 買取専門店と比較すると圧倒的に査定額が低い傾向 簡単ではあるが保管料など費用がかかる
個人売買 取引相手次第 自分の交渉次第だが、トラブルが絶えないのが個人売買のリスク 相手との関係性による
オークション 取引相手次第 代行があるため手間はないが希望買取価格に届きにくい オークションのため手間なし

宮城県で車を高く売るなら『車一括査定サイト』がおすすめ

車一括買取査定の仕組み

宮城県で車を少しでも高く売るなら、一括査定サイトは外せない。なぜかと言うと、業者を競合させられるからだ。

実際に編集部所有の日産ノートに最高査定額を提示した「ユーカーパック」も、オークション形式の一括査定サイトだ。

中古車を初めて売る人は、どの業者で売っても同じ価格だと勘違いをしている人も多い。しかし、実際は業者によって、値段は大きく変わってくるのだ。

だからこそ、中古車を売る時には複数の店舗に査定をしてもらった方が断然高価買取を実現できる可能性が高くなるのだ。どんな商品でも複数の業者を比較しないと適正価格や最高の取引額が見えてこない。

しかし、複数の店舗に車を持ち込んで査定をお願いすると、労力と時間がかかるのは誰でもわかることだ。わざわざ休みを何日も利用して複数店舗をまわり、1店舗2時間もかかる査定を待つのは大変だ。

そこで自宅にいながら出張査定可能かつ、高価買取が可能な一括査定サイトを利用することで、効率よく複数業者に見積もりをしてもらえるのだ。

何を重視するかは個人の自由だが、売る方法によって数十万単位で査定額が変わってくるのを考慮すると、一括査定サイトを行わないのはあまりに損が大きい。これを見た方は損しない買取方法を選択してみてほしい。

ランキング

【完全版】車一括査定サイトランキング2019!おすすめ6社を徹底比較

【早見表】一目でわかる"車一括査定サイトランキング" 評価が高い順に並……続きを読む

宮城県の車買取査定の状況

運転

宮城は東北で最も大きな都市の1つであることから、経済圏も大きなものを持っている。それだけに商用車の数が多く、中古車の市場においても高い需要があると言えるだろう。その分、買取強化などのタイミングも多くなっている。

また、宮城の車事情を考えるのなら作業車も忘れられない。大きな都市といっても少し郊外にでれば、古き良き日本の農村地帯が広がっている。そのため軽トラックなど農作業にも使える車へのニーズは、非常に高いと言えるだろう。

他にも運送用のトラックなどにも高い需要があるので、中古車市場としても見逃せないポイントだ。中には作業車を中心とした専門店もあるほどなので、高額買取を期待するのなら利用するのも悪くないだろう。

宮城県はエリアによって中古車事情が違う

もう1つ宮城の車事情をあげるのなら、地域によって中古車への需要がまったく異なる点がある。基本的にどの地域でも同じことが言えるのだが、どのような世帯が多く住んでいるかで大きく需要が違ってくるのである。

特に宮城の場合は先述したように都市部と農村部が共存をする形になっているので、同じ県内でも需要がまったく違うのだ。例えば宮城の中心地である仙台市では、商用車や一般的な自動車への需要が高まると言って良いだろう。

対して農村部に行けば商用車よりは、作業車への需要が高まる形になってくる。また仙台市内でも中古車を取り扱う会社が多い泉区や宮城野区では、買取額が高くなる傾向にあるのだ。やはり競争があるほど、良い値段で買取をしてもらえると考えて良いだろう。

宮城県で中古車を相場以上で売る主な”3つの方法”

話合い

  1. 中古車をディーラーに「下取り」に出す
  2. 「中古車買取店」に持ち込む
  3. 「車一括買取査定サイト」を利用する

この3つが代表的な方法になるのだが、それぞれにメリットやデメリットがあるので詳しく見ていこう。ただ大切なことは、自分がどんな目的を優先して車を売りたいのかになる。

少しでも高く売ることは重要だが、それが目的でないのならこだわる必要はない。

自分の目的にあわせて車を最適な形で売れるようにするために、最低限の情報は持っておいた方がいいだろう。

なんの知識もないままに売ることだけは、絶対に避けておくべきだ。なぜなら買いたたかれることはもちろんだが、売った後に悔やむことになってもどうしようもないためである。

1.中古車を”ディーラー下取り”に出す

ディーラー

中古車を売る方法として最も一般的なのが、ディーラーに下取りをしてもらう方法だ。新車の購入が前提となるので、買い換えをする時に乗っている車を引き取ってもらう方法だと考えるといいだろう。手続きが少なくてすむのがメリットだ。

反面でディーラーでの下取りは、どうしても買取価格が安くなりがちなのがデメリットになる。

もともと新車の値引き価格とあわせて下取り額が提示されることがほとんどなので、交渉する余地もなく高値がつかないことが多い。ここが気になるのなら、下取りは避けた方が良いだろう。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出す『7つのメリット』 ディーラーに下取りを出すメ……続きを読む

2.中古車買取専門店に持ち込む

運転中

もう1つ中古車を売る時に一般的なのが、車の買取店に持ち込むという方法だ。この方法のメリットとしては買い換えではなく売るだけでも対応してくれることと、下取りよりは値段がつきやすいこの2つだろう。

ただし車買取店もビジネスなので、できるだけ安く買い取ろうとするのが一般的だ。

もちろん相場からあまりにも外れる価格での買取はないが、悪質な業者であれば買いたたかれることも少なくない。そのため売るのなら注意が必要だと言える。

3.車一括査定サイトを利用して中古車を売る

タブレットを使う男性

3つの方法の中で最もお勧めなのが、一括買取査定を利用する方法だろう。メリットは業者同士を競合させることで、買いたたかれることを防げる点にある。つまりは買取店に持ち込んだ時に起こるデメリットを潰せるのだ。

一括買取査定は無料で利用できるサービスだ。インターネットを介したものになるので、24時間365日受付をしているのも魅力になるだろう。特に仕事が忙しい場合は、買取店の営業中には申込できないことも多い。

しかし、一括買取査定では常に申込を受け付けているので、時間を気にすることなく利用できる。

その上で業者同士を競合させられるので、1つの買取店に依頼を出すよりも買取額が上がりやすくなっている。少しでも高く売りたいのなら必須だと言えるだろう。

契約書にサインする男性

車一括査定とは?知らないと損する必須知識と注意点【まとめ】

車の一括査定は信頼しても大丈夫? 初めて車一括査定サービスを目にした人……続きを読む

一括査定サイトはディーラー下取りよりも高価買取可能

お金の取引

ディーラーに下取りをしてもらうのは選択肢として一般的だ。しかし、買取店と比較するとどうしても値段が下がってしまうのが、デメリットになってくる。

事務的な手続きは売買が1つのお店ですむので手間を省くことができるが、値段が下がるのはいやだという人も多いだろう。

なぜディーラーでの下取りは値段が下がるのかだが、大まかには2つの理由があると考えられる。

  • 販路の少なさ
  • 新車の割引価格との連動

このうちで重要なのは販路の少なさである。販路とは下取りをした車をどこに転売するのかだ。最近ではディーラーでも、グループ会社として中古車販売店を持っていることが多い。しかし、言い換えれば販路がここしかないことになる。

転売する先が少なければ利益を出すのが難しくなるので、当然買取をする額としても相場より低くつけがちになるのだ。

その点、一括査定サイトでは下取りよりも多くの販路を持つ買取専門に見積もりを依頼することができるので、買取額も高くなる可能性が高いのである。

買取店では販売店も並行して行っているが、販路はそれ以外にもたくさんあるのが特徴だ。

オートオークションといってプロの業者のみが参加できるオークションに出品することもできれば、海外に輸出をして利益を出すケースも少なくない。

一括買取査定サイトは”わずか数分”で買取相場がわかる

good-job

中古車を売る時には相場を知ることが大切だ。相場を知っていれば最終的な価格交渉に入る時に、買いたたかれてしまう心配がなくなる。しかし、車の買取相場というのは常に変動しているものなので素人が知るのは難しいだろう。

そんな中古車の買取相場だが、一括査定を利用すればだいたいの値段を知ることができる。

査定を申し込みする時には車種や年式、モデルなど基本的な情報を入力し、それを元に各業者は見積もりの値段をつけるのだ。

そのため各業者が出してきた値段を平均すれば、だいたいの買取相場がわかるのである。

ただこれは見積もりでしかないので、実際に査定をしてもらうと多少の変動はあるだろう。状態によってはプラスになるし、反対にマイナスになることもある。

一括買取査定サイトは複数業者間で競合するため査定額が高くなる

契約成立

一括査定を利用すると、いくつかの業者を競合させることができると何度も伝えてきた。元請けの仕事をしている人であれば、良く知っているだろうが、いわゆる相見積もりをとるという方法に該当する。

業者としても見積もりで低い値段をつけてしまうと、みすみす他社にビジネスチャンスを譲ることになるので、ギリギリの額をつけてくることが多い。

飽くまでも見積もりであり、最終的には査定をしなくては正確な金額は出せない。

そのため相場よりも安易に高く値段をつける業者もいるのだが、査定時の価格とあまりにも離れるようだと評判が悪くなる。

つまり、見積もりによってどのくらいの値段をつけるのかが業者にとって腕の見せ所になるのだ。そのため買取額が高くなりやすいのである。

お金

【車査定の裏側】買取業者による査定価格・買取金額の決め方

査定価格算定のプロセスはどの中古車屋でも同じ 車の査定価格が算定される……続きを読む

まとめ

宮城

宮城県で中古車を高く売る方法をまとめてみた。

  • ディーラーによる下取り
  • 中古車店にへの持ち込み
  • 一括査定を利用する

この3つが主な方法になるのだが、少しでも高く車を売りたいのであれば一括査定を利用するのが賢い方法だ。他の方法と比較をすると数万円~数十万円の価格差がついてくる。

一括査定サイトを利用するだけでこれだけ買取額が異なることがあるので、高く売りたい人には是非とも利用して欲しい。利用方法もインターネットから申込をするだけなので、特に難しいことはないだろう。

最近では60代以降の人でも、一括査定を利用して車の買取をしてもらう人も増えているそうだ。

まだまだ認知度としては高くないかもしれないが、車を高く売りたいなら必須の方法だと言える。下手に下取りや中古車店に持ち込むと損をする可能性が高いだろう。

ユーカーパック

今回編集部所有の日産ノートを実際に宮城県内で査定してみた結果、オークション形式の一括査定「ユーカーパック」が最も高い査定額をつけてくれた。

実際に査定してもらったが、わずか1時間程度の査定で済むため、手間や労力もほとんどいらなかった。

複数業者が査定額を吊り上げていく様子も店舗のPCから確認でき、これなら交渉が苦手な方でも簡単に高価査定に繋がることが可能だと感じた。

自宅で出張査定に申し込めば、ユーカーパックの担当者1名が査定に訪れ、その後はスマートフォン片手に査定額が上がる様子を見ながら、最高額を付けた業者を選ぶだけだ。

たったこれだけで誰でも宮城県内で高価査定が実現できるのだ。

車売却で損をしないために、この記事を見たらまずはユーカーパックの公式サイトから申し込み、愛車の相場を知った上で査定を試してみてほしい。必ず満足のいく査定額にたどり着くはずだ。