車購入のノウハウ

【3分でわかる】購入前に知るべき”失敗しない車購入のノウハウ”の全て

マニュアル書

愛車を高く売れたとしても、それだけで満足してはいけない。高く売ることと安く買うことは別の話なのだ。

ここでは車購入の流れ、税金やローン、中古車やオークションの購入といったマストな情報から、筆者の実体験をもとにした値引き交渉術に至るまで詳しく解説している。

車購入の流れ【手順・必要なもの(書類/印鑑/車庫証明・住民票/保険のタイミング/初期費用)など】

保険

車の見積もりから納車までおよそ1ヶ月ほど見ておいた方がいい。

その間、様々な手続きを進めていかなければならないが、スムーズに行動できるようにしたい。

役所に足を運んで取得するもの、ディーラーに代行してもらえるもの、または普通車か軽自動車かで必要書類が変わってくるものもある。前もってチェックしておこう。

おすすめ記事一覧

 

中古車購入で気をつけること(車のチェック項目/必要書類・実印/トラブルなど)

ビジネスウーマン

新車よりも、中古車を買う場合の方がより工夫した買い方が必要なのは言うまでもない。

以下の記事では中古車・新古車についての購入前に確認しておきたい情報を載せてある。購入前に一読しておけば役立つだろう。

おすすめ記事一覧

消費税から見るお得な買い時の時期&税金にまつわる疑問を解決

査定

車購入は高額な買い物だ。税金についての考えが及ばない者はいないだろう。

2019年10月に消費税が10%に引き上げられる予定だ。加えて同時期に、自動車所得税が廃止されて「環境性能割」と呼ばれる新税が導入される。結局のところ、具体的に損得勘定はどのようなものになるのか。

そういった最新情報から車に関する税の基礎知識まで、分かりやすさを追及して説明しているので、ぜひ税の知識をインプットしてもらいたい。

おすすめ記事一覧

断然安く購入する方法!筆者の見積もり結果公開【新車を検討している方へ】

買取

冒頭でも触れたように高く売るのと安く買うのとは別の話だ。高額売却したうえで、さらにより安く新車を購入することができれば、本当の意味でスマートな買い物と言えるだろう。

下の記事のタイトル通り、筆者は新車購入の際、63万円の値引きに成功した。もちろん下取り交渉によっての値引きとは無関係であり、この時には下取りなしの購入だった。

もし愛車を下取りに出すことで安く買えると勘違いしている方は「それ損してない?車は下取りよりも買取の方が高額査定に」も併せて読んでもらいたい。

おすすめ記事一覧

現金よりローン購入という方(審査の流れ/頭金/金利/計算シュミレーション/残価設定型クレジットなど)

クレジットカード

一括では買えない車を手に入れるためには気長に貯金するほか、ローンを使うしかない。マイカーローンは家計と欲求のバランスを上手に整えてくれる便利なサービスだ。

問題はローンの仕組み。しょっちゅう大きな買い物をしてローンを組み慣れている人間は少数だろうから、いざローンを使うときに役立つリアルな情報を知っておきたい。

以下の記事を読めばローンがより身近なものに感じられるようになるだろう。

おすすめ記事一覧

ネット購入はおすすめ?リースは?各種購入方法の比較

話合い

車を買う方は複数ある。中古車の場合であれば、オークションを利用するのも一つの手だ。また、新車であっても、携帯料金のように月額で車を借りることができるカーリースという方法もある。

各々の仕組みについて理解し、メリット・デメリットを把握しておくと、後悔しない選択ができるはずだ。

おすすめ記事一覧

まとめ

マニュアル書

買取と同じく、購入の際にも戦略的に行動すべきだ。いかに安く買うか、後悔するような誤った買い物をしないためには何に注意すればいいのか。そういった対策を前もって準備しておこう。

また、購入対象や買い方によって動きが違ってくるので、スムーズに手続きを進めるためにも各ポイントごとにしっかり把握しておこう。