様々なインターネットサービスを展開し、知らない方のほうが少ないであろう、超人気会社「楽天」。そんな楽天が行う事業展開の一つに、車一括査定の「楽天オート」がある。

ショッピングサイトとして日本最大級の楽天市場を運営しているだけに、楽天オートにも期待してしまうはずだ。

そこで、今回は楽天オートにはどんなメリットがあって、どんなサービスなのか、他の一括査定との違いはあるのかまとめていきたいと思う。

【総合評価】楽天オートをプロが厳しくチェック

グラフとメモ

結論から知りたい方が多いので、先に結論から発表したいと思う。評価は5点満点で行っている。

業者の信頼性 5点
体験してみて 4点
電話多さ 3点
口コミ 5点
高額買取実績 4点
総合評価 4点

楽天オートをおすすめしたい方

  • 査定会社の評判が気になる方
  • 楽天会員の方
  • 査定会社が多いほうが良い方

楽天オートの公式サイトは利用者の口コミを投稿することができるため、査定会社の評判を確認することができる。そのため査定会社の評判が気になる方におすすめできる。

楽天オートは楽天が運営しているというメリットを活かして、査定して成約することができれば、楽天のポイントを貰うことができる。それも楽天で数万円買い物しないともらえないポイントをもらえるのでかなりお得だ。

向いていない方

楽天オートが向いてない方を挙げるとしたら「地方にお住まいの方」だろう。楽天オートの査定会社は100社と他の一括査定サイトよりも少なめになっている。

そのため、地方に住んでいる方だと選択できる査定会社が少なくなってしまう。一括査定サイトのメリットである、比較ができなくなってしまうので、あまりおすすめはできない。

ただ、口コミは便利で参考になるので口コミだけのために利用するのも悪くないだろう。

一括買取査定「楽天オート」のサービス概要

アイパッドのグラフを見る女性

楽天オートを運営する会社は楽天と有名な会社だが、実はどういった会社なのか知っている方は少ないだろう。たとえ、有名な会社であっても中身がわからないまま信用することはおすすめしない。

そのため、楽天オートを運営する楽天株式会社について解説していこう。

運営会社 楽天株式会社
所在地 東京都世田谷区玉川一丁目14番1号 楽天クリムゾンハウス
設立日 1997年2月7日
資本金 204,562百万円(2045億6200万円)
加盟協会 不明
全国対応 全国対応可

インターネットで物を買うなんて考えられないとまで言われていた1997年に、楽天はインターネットショッピングサイト「楽天市場」を設立した。

当初は10数店舗しか出品していなかったが、2011年には3万8千店舗を超え、日本では知らない人はいないといえるレベルの認知度にまで登りつめた。

そして、今現在もサービスの強化や新規の開始などで楽天市場は目覚しい進化を遂げている。その中の一つのカテゴリーの中に「車買取」がある。

通販サイトとしては楽天は先駆け的存在だが、車買取の専門分野では2008年にスタートと、意外と最近スタートしたものである。

楽天について知ってもらうことができたら次に、安全性と他の一括査定サイトとの違いを紹介していこうと思う。

加盟協会からわかる信頼性

加盟協会からわかる信頼性は、運営会社がどういった協会に入っているかで信頼性を判断するためのものだ。

楽天の公式サイトを確認してみたが、加盟している協会についてのページが見当たらなかった。だからといって、これで楽天は一切信頼できないとはならない。

楽天はネット販売としての実績や、会社の規模などを考えると、むしろ信頼することができる。このことから、協会に加盟してはいないが信頼は十分にできるだろう。

ちなみに、あまり信用できるかわからない会社が今後あった場合、まずは加盟協会を確認することをおすすめする。入っていない場合は気をつけたほうがいいだろう。

他一括査定サイトとの違い・特徴

楽天オートは他の一括査定サイトとなにが違うのか気になる方も多いだろう。そこで他一括査定サイトと違う、楽天オートの特徴を紹介していこう。以下の3つが特徴だ。

  • 一括査定が簡単にでき、買取相場もおしらせしてくれる
  • 車だけでなくバイクも可能
  • 楽天スーパーポイントがもらえる

それぞれ1つずつどういうことか解説していこうと思う。ぜひ、これからの一括サイト選びの参考にもしてほしい。

一括査定が簡単にでき、買取相場もおしらせしてくれる

楽天オートは入力項目が、他の一括査定サイトよりも少しだけ多くなっているが、その分メリットもある。

それは「似たような状態の車の買取相場」を表示することが可能になることだ。

自分の所有する車と似た車の買取相場を参考にすることで、自分の車の査定額が平均的なのかどうかわかる。査定額に加えて、平均買取相場も知ることができる。

初めて査定をしてもらう方は、一度利用してみてもいいかもしれない。

車だけでなくバイクも可能

楽天オートには車査定以外に、バイクの査定をしてもらうことができる。車とバイク両方とも持っている方は楽天オートが一番手っ取り早く済ませることができる。

どちらも買い換えようか迷っているのであれば楽天オートがおすすめだ。

楽天スーパーポイントがもらえる

楽天が運営しているだけあって、楽天スーパーポイントをもらうことができる。楽天スーパーポイントとは1ポイント=1円で使うことができるポイントで、楽天が運営するサイトで使える。

車査定に申し込むと5ポイント、査定をしてもらい、車を引き渡した後に成約申請を行うと1,500ポイントもらうことができる。楽天オートを利用するなら、必ずもらっておきたいポイントだ。

査定をしてもらう前に必ず楽天会員になっておく必要がある。そして、楽天にログインした状態で査定依頼しないとポイントは付与されないから注意が必要だ。

【体験レビュー】楽天オートを実際に体験してみた

実際に楽天オートの利用の流れが気になる方もいるだろう。そこで、実際に楽天オートで一括査定をしてみようと思う。ここでは、利用の流れについて解説していく。

試してみてわかったメリットやデメリット、電話勧誘については次項で解説していこう。

楽天オート1

まずは楽天オートの公式サイトを開き、一括査定は赤いボタンの「今すぐ査定依頼スタート」をクリックする。

※査定をして車を売った方は、緑のボタン「ご成約の申請はこちらから」をクリックして、楽天ポイントを貰うといいだろう。

楽天オート4

楽天オート3

次に車両情報とお客様情報を入力する。車両情報はできるだけ、詳しく書くようにしよう。アピールポイントもなにかオプションや装備などをつけているのであれば、できるだけ書いておくといいだろう。

そうすれば、査定額がその分上がったりすることにも期待できる。

楽天会員になっているのであれば、赤色の「ログインして楽天会員情報から自動入力」をクリックすれば、入力しなくても自動にしてくれるので、使うといいだろう。

すべて入力をし終えたら緑色の「査定会社を選ぶ」をクリックしよう。

楽天オート4

そうすると、最後に査定会社の選択と入力情報の確認ページになる。

査定してもらいたい会社を選択して、入力情報を確認し下にスクロールすると依頼ボタンがあるので、そちらをクリックすると依頼完了だ。

今回は利用の流れを説明するために適当な住所を入力している。そのため査定会社がかなり少なくなっている。実際の住所を入力してやってみたところ「ビッグモーター」「JAC」「カーチス」「ネクステージ」「ユーポス」「TAX」の6店舗が出てきた。

次に、実際に試してみて、わかったメリットやデメリットを解説していこうと思う。

試してわかったメリット&デメリット

実際に試してわかったメリットとデメリットが気になる方もいるだろう。それぞれについて詳しく解説していく。

メリット

  • 安心安全に利用できる
  • 楽天だけの特典がある
  • 細かく査定してもらえる

楽天オートのメリットを挙げるとしたら、上記3つになるだろう。

まず、楽天オートは名前にも入っているとおり、日本でもトップクラスの大企業「楽天」が運営するサービスのため安全性が高く、安心して利用することができる。

メリットの2つ目に「楽天のポイントがもらえる」では現在(※2018年6月時点)、特徴でも書いたとおり、査定を成約すると1,500ポイントもらうことができる。

たった、1,500ポイントと思うかもしれないが、楽天市場などでそれだけのポイントを貯めるとなると、数万円の買い物をしなけばならない。そのため、メリットとして大きいと判断することができる。

そして、3つ目の「細かく査定してもらえる」は、楽天オートは入力項目が他よりも少し多くなっていますが、その分細かく査定してもらうことができる。

アピールポイントを入力する項目まであるため、かなり細かく査定してもらえるだろう。また、入力項目が増える分、楽天は会員の自動入力などで時間短縮してくれているので、総時間は他の査定サイトとあまり変わらない。

デメリット

楽天オートのデメリットを挙げるとしたら「査定会社の少なさ」が挙げられる。楽天オートの査定会社は100社以上と他よりも少ない。(ちなみにズバット車買取比較や買取カービューなら200社以上となっている)

ただ、楽天オートが始まったのが2008年と最近で、過去に比べると一気に査定会社を増やしてきている。そのため、現段階では少ないのがデメリットだが、近いうちにこのデメリットもなくなると考えられる。

査定会社が少ないとはいえ、実際に自分の住所を入力してみないと近くにどれだけ査定会社があるのかわからない。そのため、少ないからといってやめるのはおすすめできない。

一度、自分の住所を入力して査定会社の数を確認することをおすすめする。それで査定会社が少なければ、別の一括査定会社にするといいだろう。

気になる電話勧誘は多い?

パソコンとスマホを使う女性

電話勧誘の多さについて気になる方もいるだろうと思い、実際にVOITURE編集部も楽天オートで査定に出してみた。

選ぶことができる査定会社は6社だったため、最大の10社は無理だったが6社全てを選択してみたところ、依頼してすぐに電話がかかってきた。

その後もずっと電話は鳴り続け、ほぼ一日一定感覚で鳴り続けていたので、電話勧誘の多さが気になる方はストレスになってしまうだろう。

もし、電話の量が気になるのであれば、査定会社を3~4社程度にするといいだろう。そして、メールで大体の査定額を送ってもらうように言うといいだろう。

会社によっては「自分の目で確認しないと出せない」ということで送ってこない場合もあるが、その場合はすんなり引き下がってあきらめよう。

3~4社の中で一番良い査定額を出してもらえたら、もう一度別の3~4社に査定依頼を出す。その中で1番良い査定額がでたら、最初の一番良い査定額を出した会社と競い合わせよう。そうするとより良い査定額がでるはずだ。

電話内容について

今回査定した6社全てではないが、いくつか電話にでることができたので電話内容を書いていこうと思う。

今回、電話に出れた会社の中に、1社だけ残念ながら高圧的であまり良い印象ではない会社があった。たまたま、担当の人が悪かっただけかもしれないが、会社自体にあまり良い印象を持つことができないので、お断りさせていただいた。

他の数社はぜひうちで買い取りたいという姿勢で、とくに怖い印象もなく会話をすることができた。

運悪く、対応が酷い会社(担当者)にあたってしまったが、他の会社はよかったのでそこまで心配することはない。仮に酷いなと思ったら「車をもう売ってしまった」といってすぐに電話をやめるようにしよう。

実際の利用者の口コミ&評判

指先に星

実際に楽天オートを利用した口コミが、公式サイトで公開されているので、いくつかの口コミを紹介していこうと思う。

いつも最大手の会社が持っていく事が多いのですが、
最近、手法を変えて電話で査定金額をお知らせしますみたいになったので、
もはや売却先としては論外。
その中で、今回はラビットさんが一番がんばってくれました。
やはり、すべての会社を平等に同じ土俵で比べなければ、意味ないです。

価格査定に各社バラツキが有り。足元をみられている感じのする業者もあり、多少不愉快な気持ちにもなった。各社の駆け引きにつきあわされるのが嫌な人には不向きだと感じた。

対応は丁寧にして頂き感謝しております。
もう少し早い時期に売却しておけばと少し後悔はしております。

下取りではほとんど値がつかなかったのですが、ちゃんと値段がついてよかったです。また機会があれば利用したいと思います。

まず口コミは、企業やブログ運営者が第三者を演じて投稿しているかもしれないので、あまり信用しすぎないことをおすすめする。

楽天オートの口コミはおもしろく、どこの査定会社でどれだけの値段で売れたのか、すべてわかるようになっている。これは、査定に出すか迷っている人だけでなく、査定会社へのけん制にもなる。

会社の名前や価格を出すことで、会社側は口コミで悪評を書かれないように気をつけないといけなくなる。そのため、楽天オートから査定を出すと会社側はより対応に丁寧になる。

なりすましで、企業をけなしている場合もあるかもしれないが、評価の悪い会社は気をつけるといいだろう。

体験してわかった口コミ&評判との違い

口コミでは会社の対応について評価が分かれていたが、実際に体験してみて対応のよかった会社と悪かった会社の割合は口コミと同じぐらいの割合だと考えられる。そうそう当たることはなさそうなので安心していいだろう。

サイトでの評判では「査定会社が少ない」ことがデメリットとして挙げられている。最大10社から受けられるとのことだが査定会社が少ないため、10社も査定を受けられるのはかなり限られてくると思われる。

そのため、10社という数字にはあまり期待しないほうがいいだろう。

高額買取の実績

お金、ドル札

楽天オートの高額買取の実績は公式サイトで一部例として紹介されている。下取り価格から最低でも20万円アップすることができており、最大で51.5万円アップすることができている。

このことから、高額買取に期待することができる。実際に楽天オートの口コミでも査定価格が上がったことや、無料引取りの車に値段が付いたと報告されている。

査定会社選びに迷っている方は、口コミで評判を確認しながら購入するといいだろう。ただし、1社だけに絞るのはおすすめしない。あくまでも一括査定のメリットを活かすためにも複数社選ぶようにしよう。

下取りよりも「楽天オート」がおすすめ

タブレットを使う男性

下取りよりも楽天オートをおすすめする理由はただ一つ「査定価格が上がる」かもしれないからだ。

ディーラーに下取りを出すのは手間がなく、大手企業なので安心感があるなどのメリットがある。しかし、下取りに出すと査定額よりもほぼ99%低くなるといわれている。

これは、なぜかというとディーラーと査定会社では目的が違うからだ。査定会社は買取を行ったあとすぐに売ることを意識して、在庫・管理費を抑えて利益を上げている。

しかし、ディーラーの場合は自社の車を買うことが決まっているため、とくに焦って売る必要はない。そのため、在庫費なども考えて査定するため、査定価格が安くなりやすい。

楽天オートなら、上記でも紹介したとおり実際に下取り価格よりも最大で50万円アップすることができている。このことから、下取りに出す前に一度楽天オートで査定してみる価値はあるといえる。

車買取査定のプロ目線でおすすめできるか?

車買取の業界で働いていたことのあるVOITURE編集部が楽天オートはおすすめすることができるか決めたいと思う。

先に結論からいうと楽天オートは「おすすめすることができる」。

楽天オートは安全性が高く、安心して利用することができる。また、口コミが公開されており、査定会社の評判を見ながら選ぶことができるのも大きなメリットだ。

口コミでの評判が気になる会社は対応も丁寧になるので、他の査定サイトよりも対応が良い会社が多いかもしれない。このことから楽天オートをおすすめすることができる。

まとめ

以上、楽天オートを徹底解説してみた。結論からいうとすぐに下取りを選択せず、一度楽天オートで一括査定をしてもらうことをおすすめする。

楽天オートは下取りから査定価格が上がった実績があり、楽天が運営しているという安全性の高さから初めて査定に出す方にもおすすめすることができる。

口コミでの評判が気になる方はぜひとも楽天オートの口コミを見ながら利用してみてほしい。ただし、口コミには企業が書いている可能性もあるので信用はしすぎないように注意しよう。

気になる方はぜひとも利用してほしい。楽天オートは自信をもっておすすめすることができる。