アップルは全国規模の車買取専門店で人気も高い。車を持っている人なら1度はアップルの名前を聞いたことがあるだろう。では実際のところ、アップルの買取査定は高額買取が狙えるのだろうか?売る側がもっとも気になる点を口コミや評判から評価してみたい。

同時にアップルの特徴についても紹介していく。特徴を理解できれば、愛車を査定に出す時にも役立つはずだ。車の買取はどこでも同じものだと考えている人もいるかもしれないが、買取店によって査定の結果も変わってくる。

店の特徴を知り、愛車を高く売るならどうすればいいかを知ることは非常に重要なポイントだろう。ここではアップルに絞って買取査定のやり方やその特徴、アップルを利用した人の口コミや評判などを徹底的に検証してみる。

買取査定「アップル」の総合評価

チェックリスト

アップルの総合評価表

業者の信頼性 5点
利用した満足度 5点
接客態度 4点
口コミ・評判 4点
高額買取実績 4点
総合評価 4点

総評

タブレットを使う男性

アップルは日本全国に展開していて、店舗数は2018年現在で236にもなる。どこに住んでいてもアップルを見かける機会があり、その意味では非常に利用しやすい買取店と言えるだろう。近くにアップルがあることが多いので車も査定に出しやすい

そしてこれだけの数の店舗を出店できるということは、それだけアップルが信頼されていて人気を集めている証拠でもある。やはり人気がなければ全国展開することは難しく、アップルには実績があると言っていいだろう。

いわゆる業界大手の買取店なので、査定金額やサービスにも期待が持てる。アップルが必ずしも最高値で買い取ってくれるとは限らないが、愛車を売るなら査定してもらうべき買取店の1つなのは間違いないだろう。

アップルのホームページも要チェック

アップルのホームページでは、査定金額をアップさせるためのテクニックまで公開している。買取店としてこうした情報を公開しているのは非常に珍しい。

事前にホームページでテクニックをチェックしておけばそれだけでも査定金額のアップが狙え、高額買取を実現しやすくなる。サービスという点では優れている買取店だ。

アップルの基礎知識

会社

アップルは、正式にはアップルオートネットワーク株式会社が運営している車の買取専門店だ。創業は1989年で、1993年には会社設立を果たしている。すでに20年ほどの歴史を持っていて、車の買取専門店としては実績も豊富な点が特徴だろう。

買取専門店のため当初は中古車販売などはしておらず、買い取った車はオークションに出していた。

しかし現在では販売事業も行っていて、厳密には買取専門店ではなく中古車販売も同時に行う企業に形を変えている。

いずれにしても中心となるのは買取で、買取に詳しいスタッフが正確な査定を行ってくれる。買取金額もアップする可能性があり、車を売る店としては有力な候補になるだろう。アップルにはそれだけの人気と実績がある。

店で査定した際の情報は本部へと送られ、本部でオークションなどの相場も参考にしながら買取価格を決定する流れになっていて、基準が明確なことも特徴だろう。安心して愛車を査定してもらえ、高額買取も狙える店になっている。

対応地域

東京

236店舗を出店しているだけあって対応地域は非常に幅広い。店舗がある都道府県に加え、出張査定が可能な地域も含めるとほぼ日本全体をカバーしていると言ってもいいくらいだ。

店の数が非常に多いので、逆にアップルが出店されていない地域を以下にまとめる。

  • 石川県
  • 和歌山県
  • 兵庫県
  • 島根県
  • 高知県
  • 徳島県
  • 佐賀県
  • 長崎県

以上の県にはまだアップルが出店されていないため注意したい。ここで紹介した以外の都道府県には、少なくとも1店舗はアップルが存在しているので、気軽に査定に出せるだろう。今後さらに店舗数を増やし、上記の県にも出店される可能性は十分にある。

また、これらの地域でも出張査定はしてもらえる可能性がある。アップルによると出張査定は一部対応していない地域があるとのことだが、詳しくは電話で確認するのが良いだろう。まずは電話で出張査定の相談をして、出張可能かどうかを確かめたい。

アップルの車買取査定の特徴

ディーラー

車の買取店の数は多く、各業者がしのぎを削っている。買取査定に関してもどこも同じというわけではなく、それぞれが特徴を打ち出して顧客の獲得を狙っている。ではアップルの車買取査定の特徴はどんなものなのだろうか。

特徴を知ればアップルを最大限有効に活用できるようになる。愛車の高額買取を実現させるためにも、買取店の特徴はしっかり抑えておく必要があるのだ。非常に重要な情報になるので、特徴を抑えてどういう買取店なのかを理解しよう。

人気オリコンランキングにランクイン

ビジネスマン グラフ

アップルはオリコンの満足度ランキングで3年連続1位を獲得している。つまり買取店の中でもっとも顧客の満足度が高かった店ということになる。この賞を3年連続で獲得しているのだから、サービスの良さは折り紙付きだろう。

オリコンの満足度ランキングは以下の要素から構成されている。

  • 売却手続き
  • 担当者の接客力
  • 見積もりと査定
  • アフターサービス

アップルはこの4つの要素すべてでトップを取ったわけではないが、4つ合計のポイントで1位になっている。あらゆる部分で優れた買取店と言えるだろう。多くの買取店があるため、1位を獲得するのは決して簡単なことではない。

ランキングトップになるほどサービスが充実しているので、安心して利用できる買取店だ。

全国展開&大手車買取店

話し合い

236店舗を展開するアップルはまさに全国展開を行っている買取店で、業界でも大手に位置づけられている。具体的には業界3番目の規模を持つ、非常に大きな会社なのだ。

展開している店の多くはフランチャイズで、会社の自己資金が少なくても全国展開できるようになっている。

私達にとっては単純に店の数が多いと利用しやすい利点がある。全国展開する大手買取店なので実際にアップルで車を売ったという人も多い。利用客が多いことは買取金額のアップにもつながる要素のため、大手であるアップルは買取金額も期待できる店なのだ。

営業マンの対応は良い&手続きスムーズ

握手

アップルは営業マンの対応が良いと評判だ。それだけ社内での教育をしっかりしているのだろう。

多くの店がフランチャイズのため、接客面で不安を感じる人もいるかもしれないが心配は無用だ。それくらい対応には定評がある。

また、車を売る際の手続きも非常にスムーズで、アップルでは買取に関して明確なマニュアルを作成している。スタッフは基本的にこのマニュアルに沿って手続きを行うのでスタッフによる対応の違いがなく、いつでも一定の流れで買取が行えるのだ。

このあたりはアップルが日本初の車買取専門店として創業されたことが影響しているだろう。長い歴史の中でノウハウを蓄積してきたわけだ。営業マンをはじめとしたスタッフの対応力はとても優秀だ。

フランチャイズ店が多いことによる強み

チャート

アップルはフランチャイズ店が多いわけだが、これはある強みを抱えることになる。通常、新しい店をオープンしようと思えば店舗となる建物を確保し、そこで働く人材も確保しなければならない、手間や時間はもちろん多額の資金も必要になる。

だがフランチャイズ店なら1から店舗や人材を用意する必要がなく、少ない資金で新店舗をオープンさせられる。アップルが積極的にフランチャイズ店を展開しているのが、この強みがあるからだ。資金に余裕があれば買取金額にも反映されるだろう。

しかもフランチャイズ店のオーナーがある程度自由に経営できるため、場合によっては相場以上の高額査定が提示されることも出てくる。私達利用者にとってもメリットが生まれるわけだ。

買取価格に期待できる

お金の取引

アップルの特徴と言えば、やはり最後は買取価格に期待できることだろう。

先程も触れたがアップルはフランチャイズ店が多く、各オーナーが独自の考えで経営を行っている、買取価格の目安は本部から情報が来るものの、そのままの額で買い取るかどうかはオーナー次第だ。

つまりオーナーがもっと価値がある車だと思えばそれ以上の買取価格になることもあり、高額買取を実現しやすい。オーナーが自由に経営できるフランチャイズ店ならではの対応だ。

アップルは業界大手の買取店で、査定の基準もしっかりしているため買取価格がアップしやすい。オークションなどの相場情報を常に把握しているため、相場を下回るような安い査定結果になることが少ないのだ。

アップルの買取査定の実際の流れ

財布とお金

ここでは実際にアップルで車を売る時の流れを見ていく。初めて車を売る人の場合、流れがわからず不安に感じることもあるだろう。事前に流れを把握しておけば、気軽に査定してもらえ万全の体制で愛車を売れる。

アップルの車買取までの流れはこうだ。

  1. 車検証の提出
  2. アンケートの記入
  3. 売却日の相談と決定
  4. 査定の開始
  5. 査定する車の聞き取り
  6. アップル社内で査定額の相談
  7. 査定額の提示

という流れになっている。最終的に提示された査定額に不満がなければ売却完了となる形だ。基本的には車を売却する日を決め、アップルで査定してもらうだけなので難しいことはない。誰でも簡単に査定してもらえるはずだ。

査定には車検証が必要になるため、まずは車検証を提出することになる。店でスタッフの人に「査定をお願いします」と伝えれば車検証の提出が求められるので、そのまま提出しよう。つまり車検証がないと査定もできないので、忘れないことが大切だ。

アンケート記入

次にアンケートの記入となる。中には面倒と感じる人もいるかもしれないが、アンケートを元に接客やサービスの改善が行われる。今後もアップルを利用するかもしれないと考えると、自分のためにもアンケートはしっかり記入しておくべきだろう。

売却日に関しても確認が行われる。査定が終わったらすぐに売るのか、それとも日が開くのか、人によってこのあたりは違うため事前確認が必要になる。希望日があるならその日を伝えておこう。後は査定が開始されるので、査定が終わるのを待つだけだ。

査定の時間は1時間ほどで、終われば具体的な買取金額がわかる。高額買取を狙うなら相場以上の買取金額になっていないといけないので、事前に愛車の買取相場を調べておく必要もある。

いずれにしても自分が納得できる買取金額が提示されたのであれば、そのまま売却の契約を済ませてしまおう。逆に買取金額に不満がある場合は、他の買取店に査定してもらう選択肢も出てくる。高額買取のためには妥協はするべきではない。

買取査定「アップル」メリット・デメリット

アップルのメリットとデメリット、それぞれを紹介していこう。

メリット

喜ぶ男性

ここからはアップルで車を査定してもらうことのメリットを考えてみよう。アップルのメリットを要約すると以下のようになる。

  • 査定完了までが早い
  • スタッフの接客が良い
  • 店舗数が多いので利用しやすい
  • 代車も借りられる
  • 中古車販売もしているので売却から購入までがすべて可能

こうしたメリットに魅力を感じるなら、アップルは最適な買取店となるだろう。店選びは基本的にどんなメリットがあるかを参考に決めることになるので、必ず覚えておきたい。

たとえば査定完了までが早いのとてもありがたいことだ。アップルでは査定完了までおよそ1時間程度しかかからず、あっという間に査定結果を確認できる。何時間も待たされるようだと面倒だが、その心配はない。

また、スタッフの接客も良いと評判で、店舗数も多いので全国どこでも気軽に利用できるだろう。代車のサービスも行っているので、新車の納車までに期間がある時も車がなくて移動が不便になることがない。

アップルで新車を購入しても良いし、とにかく使いやすくて便利な買取店がアップルだ。

デメリット

落ち込む男性

実のところアップルには明確なデメリットがほとんどないのだが、しいて挙げるなら買取価格に関してだろうか。アップルなら必ず高額買取になるというわけではない。

車の状態などにもよるが、相場くらいの買取価格になることもあれば、相場よりも安い買取価格になってしまう可能性もある。もちろん相場を超える高額買取になるケースもあるのだが、実際にどのくらいの金額になるかは査定してもらわないとわからない。

アップルは人気も高く評判も良い店だが、だからといって安心はできない。一括査定サイトを活用するなど、他の店で査定してもらうことも必要になるだろう。まずは査定してもらって具体的な買取価格を見てから売却するかを判断したい。

アップルで車買取を利用した口コミ&評判

実際にアップルを利用した方の口コミを見てみてよう。

悪い口コミ/評判

PCの前で落ち込む男性

口コミ1

一括査定サイトを経由してアップルに査定をお願いしたのだが、連絡がメールではなく電話だった。対応自体は素早くても問題ないのだが、仕事をしている日中に電話連絡は厳しい。できればメールでやり取りができると助かる。

口コミ2

査定の依頼をしたのだが、その後連絡が来るまでが非常に遅かった。フランチャイズ店なのでその店だけ対応が遅いのかもしれない。対応が遅いとこちらも利用する気がなくなってしまうので、その点は改善してもらいたい。

口コミ3

買取価格が予想していたよりも安く残念だった。気になって他の店でも査定してもらったが某大手買取店ではもっと高い金額になった。スタッフの対応などは良かっただけに買取価格が安かったのが非常に残念だと感じた。

良い口コミ/評判

パソコンをさわる

口コミ1

担当してくれたスタッフが非常に丁寧で親切に相談に乗ってくれて安心して車を売ることができた。買取価格も満足いく結果だったのでそのままアップルに即決だった。気持ち良く愛車を売れたので不満はまったくない。

口コミ2

ディーラーに下取りしてもらうことを考えていたがあまりにも下取り額が安かったのでアップルに相談。しっかり査定してくれて予想していたよりも高値で売ることができた。急にお願いしたがスムーズに対応してくれ値段的にも満足している。

口コミ3

知人の勧めでアップルを利用したのだが人気の高さに納得できる対応だった。なによりも嬉しかったのは買取価格で、相場よりも少し高い価格で買い取ってくれた。買取価格には正直それほど期待していなかったので嬉しい誤算だった。

一括査定でアップルに依頼すれば高額査定可能

お金の取引

アップルは業界大手の買取店で査定やサービスの評判も決して悪くはない。口コミでも良い評判が見られるし、車の売却先としては有力な候補になるのは間違いないだろう。だが、そんなアップルでさらに高額査定を目指すなら一括査定を活用したい。

一括査定とはネットで申込をすることで、複数の買取業者にまとめて査定を依頼できるサービスだ。申込は無料で、簡単に近隣の買取業者に査定依頼ができる。たくさんの買取業者の査定を比較してもっとも高い買取価格を出してきた業者を選べるわけだ。

一括査定を活用すれば買取価格のアップも狙える

この一括査定を活用するとアップルの買取価格もさらにアップする可能性がある。なぜなら一括査定によって競合が発生するからだ。買取業者からすれば顧客を獲得するためにも自分の店で買い取りたいと考える。

そのためには他店よりも高額を提示しなければならず、他店に負けまいと通常よりも高額の査定結果が出やすくなる仕組みだ。一括査定は買取業者同士の競合を誘発すると言ってもいいだろう。競合の結果として高額買取が実現できる。

アップルが優れた買取業者だからといって、アップルにだけ査定してもらうのは良い方法ではない。まずは一括査定でアップルを含む複数の買取業者に査定してもらい、その結果を比較することから始めよう。

まとめ

メモ

アップルは日本初の車の買取専門店で、オリコンランキングで3年連続1位になったこともある知名度・サービス内容ともに優れた店だ。愛車の高額買取を目指すなら積極的に利用したい店の1つになるだろう。

だがアップルに査定してもらえば必ず高額買取になるわけではない。必要に応じて他店と競合させるなど、テクニックも必要になってくる。一括査定なら簡単に査定の申込ができ、しかも競合も起こせるので非常に便利である。

一括査定を上手に活用しながらアップルから高額査定を引き出す

一括査定を使いこなせば愛車をより高く売ることも不可能ではない。まずは一括査定で買取店ごとの結果を比較し、もしアップルが最高値で買ってくれるならアップルに売却すればいい。

そうでないなら他の店に売却すればよく、とにかく多くの買取店に査定してもらうことが高額買取への近道だ。アップルが人気の店だからと最初からアップルだけに絞ってしまうのはよくない。高額買取を目指すなら一括査定を活用できるかが鍵なのだ。