ガリバーは中古車買取店の中でも大手に位置づけられる店だ。全国に店舗があるため知っている人も多いだろう。人気店でもあり、ガリバーで車を売る人も多いのだが気になるのは買取査定の中身である。やはり高く買い取ってもらえるかは重要だ。

ガリバーが良い店かどうかを知るためには、その特徴や評判を知る必要がある。こうした情報を把握することで高額買取を狙えるかどうかも見えてくる。そこでガリバーの特徴や口コミ、評判をはじめとして買取査定について詳しく見ていきたい。

買取店は他にも多く存在し、愛車をもっとも高く買い取ってくれる店を見つけないといけない。買取で失敗しないためにも、ガリバーのような有力店について詳しく知っておこう。これが高額買取への近道だ。

買取査定「ガリバー」の総合評価

チェックリスト

ガリバーの総合評価表

業者の信頼性 5点
利用した満足度 5点
接客態度 4点
口コミ・評判 4点
高額買取実績 4点
総合評価 5点

総評

2017年、ガリバーが買い取った車の台数はおよそ22万台、販売した中古車の台数はおよそ7万台となっている。

これは業界でもトップクラスの数字で、いかに利用客が多いかを示している。多くの人が車を売るということは、それだけ買取金額も高いと考えていいだろう。

同時にサービスが充実しているとも言える。買取金額が高いかどうかも大事だが、サービスの質も同様に大事な要素だ。こうした点を高い水準で満たしているからこそ、ガリバーは人気店に成長したのだろう。

もちろん人気が高く実績があるから絶対に高額買取になるというわけではないし、実際に自分で利用してみた時に満足するとも限らない。だがガリバーが人気店なのは間違いない事実で、利用客も非常に多い。なんらかのメリットがあるのも、間違いないだろう。

業界大手だけあって高額買取のチャンスも多く、車を売る時に有力な候補になるはずだ。他の買取店の査定結果もチェックしながら利用すれば失敗も少ない。

ガリバーにだけ絞って査定をしてもらうのではなく、複数の査定を比較しながらガリバーを使うべきかどうか考えよう。

ガリバーの基礎知識

会社

ガリバーは株式会社IDOMという会社に運営されている中古車買取店だ。創業は1994年で、創業直後から全国に展開し1998年には上場を果たしている。実績で見るとガリバーは中古車の買取実績ナンバーワン、中古車販売実績ナンバーワンとなっている。

日本全国に550店舗を超える店舗数を誇り、まさに業界最大手と言っていい企業だ。今では海外でも事業を行っておりその事業規模は非常に広い。日本国内でも、ガリバーの看板を見かけることは多いだろう。それくらい多くの店舗を持っている。

創業が1994年ということを考えると、驚くべき早さで成長してきたと言っていいだろう。短期間の間に一気に業界トップの存在に上り詰めている。ガリバーというと車の買取のイメージが強いと思うのだが、上記でも触れたように車の販売も行っている。

さらに外国メーカーの正規ディーラーをしていることをはじめ、独自のサービスを次々展開しているのも大きな特徴だろう。

対応地域

青空と町並み

全国に550店舗以上を展開しているだけあって、ガリバーの対応地域は非常に広い。

買取店の中には該当する都道府県に店舗が無くても出張査定はしてくれるという店が多いが、そもそもガリバーはすべての都道府県に店舗があるため、対応地域という点ではまったく心配する必要がない。

北は北海道、南は沖縄まで、少なくとも1店舗は各都道府県に存在しているのでお住まいの地域にあるガリバーを利用すれば良いだけだ。出張査定に関しての費用は無料で、電話かガリバーのサイトから申込することで利用できる。

折り返し連絡が来るので都合の良い日時を伝えよう。出張査定も日本全国どこでも利用できるだけの店舗数があるので、安心だ。

つまりガリバーはどこに住んでいても気軽に使える買取店となる。これは大きなメリットの1つになるはずだ。

ガリバーの車買取査定の特徴

タブレットを使う男性

ここからはガリバーの買取査定の特徴を見ていこう。ガリバーには大きく5つの特徴がある。

  1. オリコンランキングにランクイン
  2. 業界ナンバーワンの買取台数
  3. 自社販売によるコスト削減
  4. どんな車でも売れる
  5. オプション装備があるとお得

以上がガリバーの代表的な特徴となる。これらを上手く活かせるかどうかが、高額買取を実現できるかのポイントになるだろう。実際に愛車を査定してもらう前、特徴を詳しく確認しておこう。

人気オリコンランキングは8位

上昇

さまざまなランキングで知られるオリコンでは、中古車買取店の顧客満足度ランキングも発表している。2017年の最新調査によると、ガリバーはこのランキングで8位にランクインしているのだ。

業界大手でありながら8位という順位は低いと感じる人もいるかもしれない。

だが2015年の調査では、ガリバーはランクインどころかランク圏外という結果に終わっている。少し前までさらに低い評価だったわけだ。

それが2016年、2017年と続けて8位を獲得していて、徐々に評価を高めていることになる。

顧客満足度が低かったことを受けて、なんらかの対策を講じたのだろう。この素早い対応力は評価できる。今後順位どう変動していくかはまだわからないが、ガリバーが現在顧客満足度を高めるために努力していることは伝わってくる。

業界No.1の圧倒的な買取台数&資金力

good-job

先程も紹介したが、ガリバーは業界ナンバーワンの買取台数を誇っている。ここで改めてガリバーの買取台数と販売台数を見てみよう。

  • 買取台数22万台
  • 販売台数7万台

おおよその数字ではあるがこれがガリバーの実績だ。特に買取台数は圧倒的で、2位に位置する買取店に10万台近い差を付けている。ガリバーがいかに多くの車を買い取っているかわかるだろう。ここで同時に注目したいのが資金力の高さだ。

車を買い取るにはお金が必要になる。年間22万台もの車を買い取ればかなりの資金が求められるが、ガリバーはそれを簡単に実現しているのである。圧倒的な資金力を活かして積極的に車を買い取る。こうしてガリバーは成長してきたのだ。

実績を積むことで人気も上昇し、ガリバーをさらに成長させる要因になっている。

自社販売なので中間マージンがない

交渉中

買取だけを行っている買取店の場合、買い取った車を売るためにオークションを利用することが多い。オークションに出品することで、車を販売し利益を得るわけだ。だがオークションには出品料や会場まで車を運ぶ費用など、いわゆる中間マージンが発生する。

しかしガリバーは自社で販売できるのでオークションに出品する必要もなく、当然だが中間マージンもかからない。余計な費用がかからないので、その分を買取金額に上乗せできるわけだ。こうして高額買取を実現しやすくしている。

これは私達利用者にとっては大きなメリットになる。特に何もしていなくても高額買取になる可能性が高まるのだから、これほどありがたいことはない。車を売るなら自社販売可能な買取店が理想なわけだが、ガリバーもその1つなのである。

どんな車でも高く車買取できる

カーショップ

自社販売を行っている買取店は決して珍しくないが、ガリバーは車の種類に応じて複数の販売店を持っているのが大きな特徴になる。どんな車種でも自分の店で売れるため、買取に関しても車種に関係なく売れるわけだ。

ガリバーが展開する販売店を見てみよう。

ガリバー あらゆる車を扱う
LIBERALA 外車専門店
ミニクル 軽自動車専門店
スナップハウス ファミリーカー専門店

このように車種や車のタイプに応じて専門の店を持つことであらゆる車を販売できるので、どんな車でも買取可能なのだ。しかも自社販売で中間マージンが不要だから高額買取も狙える。

ガリバーでその車は買取の対象外と言われることはまずないだろう。どんな車を持っていても、ガリバーなら買い取ってくれるので気軽に持ち込める。

オプションもプラス査定になる

ヨーロッパのお金

一般的な買取店だとオプション装備がプラスに働くことは少ない、査定が下がることもないが上がることもないのだ。しかしガリバーは違う。オプション装備によってはプラス査定してもらえることがある。これはガリバーの査定方法が影響している。

ガリバーでは独自のデータベースを作成し、全国約130箇所のオークション会場の相場価格をリアルタイムで反映している。どんな車や装備が求められているのか瞬時に判断できるため、オプション装備によっても買取金額がアップするのだ。

全国に店舗を持ち、幅広いネットワークを構築しているガリバーだからこそできる査定だろう。他の買取店では査定に影響しなかったような部分も、ガリバーならプラスに考えてくれる場合がある。

ガリバーの買取査定の実際の流れ

メモとグラフ

ガリバーで車を売る際、どのような流れになるのかを詳しく紹介する。流れを把握しておけば初めてガリバーを利用する人でも、スムーズに愛車を売れるだろう。ガリバーでの買取査定の流れは以下のようになる。

  1. 車検証の提出
  2. 店長の挨拶
  3. 営業スタッフの挨拶
  4. 査定スタッフに車の鍵を渡す
  5. 査定の開始とセールス
  6. 査定結果の確認

おおよそこの流れで査定が進んでいく。査定に関係ない部分も多いと感じたのではないだろうか?実はこれがガリバーの特徴で、査定中は多くのスタッフがセールスにやってくるのだ。1つ1つの項目を詳しく見ていこう。

まず査定のお願いをすると車検証を提出することになる。買取では車検証が必須なのでこれはどこの買取店でも同じである。

必ず車検証を持参しよう。多くの人は車の中に保管しているだろうから問題ないが、そうでない人は忘れないように注意してほしい。

次に待合室のような場所へ通され、店長が直接挨拶に来る。簡単な挨拶を済ませた後はガリバーの特徴やメリットなどを、説明してくれるのだ。つまり店のアピールで、ぜひともうちで車を売ってほしいという内容の話をしてくれるわけだ。

店長の挨拶が終わると今度は営業スタッフの紹介があり、改めて営業スタッフの人からガリバーの紹介がある。人によっては少し面倒だなと感じるかもしれない。さらに営業スタッフは車の事故歴や修復歴など、査定に関する情報も聞いてくるので答えよう。

査定開始のときにセールストークが来るかも

その後は査定担当のスタッフが来て、車の鍵を渡すと査定が開始される。後は査定が終わるのを待つだけなのだが、待ち時間の間に、また営業スタッフがやってきて新しい車を買った方が良いというセールストークが始まる。

車の買い替えを考えているなら、ガリバーで購入することも検討していいだろう。買い替えの予定がないならきっぱり断ってしまってかまわない。さすがに購入を断っただけで査定が下がることはないはずだ。いずれにしても営業スタッフから熱心にセールスされる。

査定が終了すると査定スタッフから買取金額が告げられ、金額に問題ないならそのまま売却の契約を済ませることになる。もし金額に不満なら交渉してもいいし、他の買取店に売ることにしてもいい。

買取査定「ガリバー」メリット・デメリット

ガリバーのメリット・デメリットは一体どのようなところか、ぜひチェックしてほしい。

メリット

ディーラー

ガリバーを利用するメリットはなんなのかを考えた時、以下のようなメリットが考えられる

  • 大手買取店という安心感
  • 買取金額を交渉できる
  • スタッフ対応が丁寧

買取店はたくさんあるが、大手というだけでも安心感が生まれる。全国に店舗を持ち人気も高いガリバーなら初めて車を売る人でも安心して使えるだろう。しかもスタッフが丁寧に対応してくれるのでその点もありがたい。

わからないことがあってもスタッフに聞けば説明してくれるし、ガリバーについても教えてくれるので気軽に相談してみよう。

また、買取金額についても交渉が可能だ。もし最初に伝えられた買取金額が納得できないなら、もう少し高くならないか交渉してみるといいだろう。

必ず交渉が成功するとは限らないが、交渉次第では多少の金額アップが期待できる。特にガリバーは他社よりも高く買い取ることを目標にしているので、他社の査定結果があればそれを武器にして交渉を有利に進められるだろう。

デメリット

ディーラー

ガリバーのデメリットの1つに、買取金額にリサイクル料と自動車税が含まれている点が挙げられる。事前に説明をしっかり聞いていないと、思わぬ買取金額になってがっかりすることもあるので注意したい。

ガリバーで提示される買取金額はこうした費用を含めている。

また査定の間はとにかくスタッフからセールスを受けることになるので、面倒だと感じる場合はこれもデメリットになってしまう。

向こうも商売なので仕方ないことだが、何度もうちで売ってほしい、次の車を買ってほしいと言われれば対応に困ってしまうこともあるだろう。

熱心と言えばそうなのだが、査定が終わるまでずっとセールスされると考えた時にガリバーを利用したいかどうか考えると、人によっては他の店にしようと考えても不思議ではない。

ガリバーで車買取を利用した口コミ&評判

ガリバーを利用した方の口コミを見ていこう。

悪い口コミ/評判

落ち込む男性

口コミ1

スタッフ対応は問題なかったが、肝心の買取金額に納得できなかったので結局他の買取店に売った。査定は素早く終わったが早いからこそ何か見落としがあったのではないかと疑ってしまう。もう少しプラス査定を積極的にしてほしい。

口コミ2

決して悪い買取店ではないと思うが、逆にこれだという良いところも見られなかった。なんというかごく普通の買取店といった感じで、期待していた分がっかりしたというのが正直な感想だ。もう少し惹き付ける要素があれば良かったと思う。

口コミ3

うちで買わせてほしいとしつこく言われて困ってしまった。他の買取店の査定も確認してから決めたかったのだが、とにかく買わせてほしいの一点張りで断るのに疲れてしまった。あれだけ積極的だと私のような人間はまた利用したいとは思えない。

良い口コミ/評判

good-job

口コミ1

思っていたよりもずっと高い金額になって満足している。丁寧に査定してくれた結果だろうか。担当してくれたスタッフも親切でわかりやすい説明だったので、気持ち良く愛車を売れた。また使ってもいいと思えるほどの対応だった。

口コミ2

とにかく対応が良い印象。私の話を親身に聞いてくれ、可能な限り良い結果になるように努力してくれたのがありがたい。買取金額も想定以上の額になり、本当に感謝している。車の買い替えで利用したのだが、売ったお金を費用に新車も購入できて満足。

口コミ3

査定終了までがとても早く、全体的にスピーディに対応してくれたのが良かった。査定スタッフの人も迅速に動いてくれたし、担当してくれたスタッフは皆丁寧で親切といった印象で、さすが大手の買取店は違うなと感じた。

一括査定でガリバーに依頼すれば高額査定可能

お金の計算

ガリバーで高額買取を実現するためには、ただ店に査定してもらうのではなく一括査定も活用したい。査定額のアップが見込めるからだ。一括査定はインターネット上で使えるサービスで、複数の買取店に一度で査定依頼が行える。

この一括査定でなぜ高額買取の可能性がアップするのか、それは買取店同士で競合が起きるからである。買取店としては自分の店に車を売ってほしいと考える。それで利益を得るのだから当然だろう。これが競合のポイントだ。

一括査定を使って複数の買取店に査定してもらっているとなれば、買取店側は他の店に負けないよう魅力的な査定金額を提示しなければならない。でないと客を他の店に取られるからだ。

ガリバーも他の店に負けないよう、いつも以上の買取金額を提示してくる可能性がある。

ガリバーにだけ査定をしてもらうとこうした競合が発生せず、最低限の買取金額を提示されることもあるので、愛車を高く売りたいのなら一括査定は欠かせないサービスなのだ。一括査定を上手に使いこなしてガリバーから最大限の買取金額を引き出そう。

一括査定は無料で利用でき、サイトで簡単な申込をするだけなので手間もかからない。積極的に利用して高額買取を目指そう。

まとめ

メモ

ガリバーは業界最大手の買取店で、自社販売による中間マージンのカットなどさまざまな特徴を持っている。買取台数も業界トップなので高額買取が十分に狙えるし、地域に関係なく利用できるのも大きなメリットだ。

スタッフ対応も含めたサービスの質に関しても良い評判が聞けるし、車を売る時には候補の1つとして考えておくべきだろう。

後はいかにして高額買取を引き出すかがポイントになる。そのためにもガリバーの特徴やメリット、デメリットについてしっかり把握しておきたい。

交渉を有利に進めるためにもこうした情報が重要だ。また、一括査定を使うことでさらなる買取金額のアップも目指せる。

一括査定ならガリバーと他の買取店の間で競合を起こすことができ、ライバル店に負けじと高額査定をしてくれる可能性がある。

一括査定を使いこなしながらガリバーと上手に交渉すれば、相場以上の金額で愛車を売ることも不可能ではない。1円でも高く売るためには必要な情報を集め、便利なサービスを使いこなすことが重要になる。