メーカー・車種別

【2019年最新】ムーヴ高価買取の3つのポイント&査定相場を完全公開

お金の計算

ムーヴは軽自動車の中でも、長年トップの売り上げを誇るモデルだ。ムーヴを売ろうとすると、高価買取を期待することができる。軽自動車は常に人気である。車検費用や税金が安く、維持費の負担が少ないからだ。

ミニバンとかSUVも売れているが、ダントツで売れているのが軽自動車である。中でもムーヴは、トップの売れ筋商品だ。だから査定をしてもらうときに、査定額をアップする方法を知っておくと、高価買取をして貰えることがある。

これからムーヴを売ろうとしている人が、参考になる情報を紹介していこう。ムーヴの最新の買取相場なども分析する。モデルごとの買取相場や、ムーヴを高く売るポイントなども解説していきたい。高価買取をしてくれる業者の選び方も説明していく。

ムーヴの買取相場は?

マーケティング

ムーヴの一般的な買取相場は、89万円となっている。3年落ちのムーヴで、走行距離が2万キロ前後の買取相場の平均だ。買取相場というのは各モデルや、走行距離で大きく変わってくるが、ムーヴの平均的な相場としてこの値段を上げておこう。

中古車市場で軽自動車は高い人気を持っているが、中でもムーヴの人気は格別だ。どうして、ムーヴの人気は高いのだろうか。

  • 男性にアピールするフォルム
  • ハイトワゴンである
  • 室内スペースが優れている
  • ターボエンジンが優秀

ムーヴのエクステリアデザインはどのモデルでも、男性にアピールする格好良さがある。ライバルのワゴンRに比べて、男臭いスタイルなのである。存在感のある押しの強さがムーヴの魅力だ。

軽自動車は小さくて室内も狭いというイメージがあるが、ムーヴには当てはまらない。ハイトワゴンタイプであり、中に入ると驚くほど広い。十分なスペースを確保する室内デザインが、優れているのだ。長距離ドライブも問題なくこなせるし、赤ちゃん用のシートを取り付けても、スペースに余裕がある。

ターボエンジンもパワフルで、気持ちよく加速していく。ハイトワゴンの弱点である車重の重さをものともせずに、走るから頼もしい。

4代目ムーヴの買取相場

ムーヴ(画像出典:wiki「ダイハツ・ムーヴ」)

4代目ムーヴの買取相場は、35万円前後である。一体感のあるデザインで人気だった4代目モデルは、グレードによっては20万円以上の買取価格が可能だ。卵タイプのワンモーションフォルムが、未だに人気がある。

それまではボンネットからフロントガラスが、急激に上がったようなデザインであった。しかし4代目ムーヴからは、ボンネットからフロントガラスが一体化して見えるような優れたフォルムとなった。結果として室内が広くなり、空気抵抗も改善された。

ホイールベースが拡大して、走行性能も安定した。CVTを採用したため燃費もアップしているし、安全装備も充実している。内装もセンターメーターを採用し、質感も大幅に改善されている。10年以上経っても、査定額が大きく下がらないのには理由がある。

5代目ムーヴの買取相場

ムーヴ(画像出典:wiki「ダイハツ・ムーヴ」)

5代目ムーヴの買取相場は、60万円前後である。グレードによっては、80万円前後の買取相場にもなる。5代目ムーヴには、どのような特徴があるのだろうか。

  • エレガントなエクステリア
  • スポーティ路線を前面に出す
  • LEDランプの標準化

4代目ムーヴの優れたフォルムをブラッシュアップさせ、質感を向上させたエクステリアが人気のモデルだ。ムーヴカスタムのスポーティ色を、より強調させている。ターボエンジンのグレードを積極的に展開し人気となった。

LEDランプを随所に配置し、省エネ化も推し進めている。ストップランプで、LEDランプを標準で装備するようにした。アイドリングコントロールや、車重を35キロほど先代よりも軽くすることによって、燃費性能を大幅にアップさせている。

現行型ムーヴの買取相場

ムーヴ(画像出典:wiki「ダイハツ・ムーヴ」)

現行型ムーヴの買取相場は、90万円前後となっている。人気のグレードで人気カラーになると、110万円前後の査定額も十分実現可能だ。通常、四駆モデルは燃費性能が下がるため、あまり人気が無い。

しかし現行型のムーヴであれば、四駆モデルでも買取相場は高い傾向にある。やはり雪が降る地方で、ムーヴの人気が高いからだろう。現行型のムーヴは、どんな点が評価されているのか。

  • 剛性の高いボディ
  • 最先端の装備
  • 上質感のあるエクステリアとインテリア

ムーヴはモデルごとに成熟してきているが、現モデルも例外ではない。これまで以上に軽量でありながら、剛性が高いボディを開発してきた。

そのため燃費を良くしながらも、価格を下げるという相反する要求を実現出来た。最先端の装備と、上質感をアップさせた点も評価されている。

ムーヴの買取相場の推移

査定

ムーヴの買取相場は、徐々に下落傾向にある。例えば現行モデルの買取相場が数ヶ月前までは、95万円だった。しかし今は84万円くらいまで落ちてきている。ほんの数ヶ月で、10万円ほど落ちてしまうのはなぜなのだろうか。

理由は簡単で、中古車の買取相場は、時間と共に下がっていくものなのだ。一部のマニアックな車種やクラシックカーの分野では、買取相場がアップすることもある。しかし軽自動車などの一般の乗用車では、時間と共に価格は下がっていく。

次のモデルの発売が近くなったり、マイナーチェンジモデルが出たりすると、現行型の買取価格は一気に下がる。時間と共に走行距離も伸びてしまうから、査定額は下がってしまうのだ。出来るだけ高くムーヴを売りたいなら、すぐに売ることが大切である。

ムーヴの年式や走行距離別の相場表

年式 走行距離 グレード 平均下取り相場 平均買取相場
1995年 30,000km CA 不明 不明
50,000km 不明 不明
100,000km 不明 不明
1998年 30,000km CG 不明 不明
50,000km 不明 不明
100,000km 不明 不明
2002年 30,000km カスタムRS 不明 不明
50,000km 不明 不明
100,000km 不明 不明
2006年 30,000km カスタムRS 不明 不明
50,000km 不明 不明
100,000km 不明 不明
2010年 30,000km カスタムRS 43.2万円 53.7万円
50,000km 36.8万円 47.3万円
100,000km 28.1万円 38.6万円
2014年 30,000km カスタムRS(SA) 79.6万円 90.0万円
50,000km 73.3万円 83.6万円
100,000km 64.8万円 75.1万円

ムーヴを高く売る5つのポイント

チェックリスト

人気モデルのムーヴを高く売るには、5つのポイントを押さえておく必要がある。その点を押さえておくと、自分の持っているムーヴが、思わぬ高値で売れることが分かるかも知れない。

中古車の査定というのは年式やグレード、さらに走行距離やボディーカラーで価格が大きく変わってくる。

査定額を決めるときに、査定員は装備品がどれくらい充実しているかや、専心の安全装備がどれくらい付いているかをチェックする。プラス査定になりそうな要素が、愛車にあるなら要アピールだ。

年式&グレード

カーショップ

ムーヴは、いくつものグレード展開をしている。どのようなグレードが、あるのだろうか。

  • Lグレード
  • Xグレード
  • Xターボグレード
  • カスタムX
  • カスタムRS

人気があり買取価格が高いのが、カスタムXとカスタムRSだ。特にアニバーサリー使用のカスタムRSは、非常に価格が高い。プレミアム感のあるエクステリアとインテリアのために、査定額が大幅アップする。

カスタムXのグレードには、ノーマルグレードとは違うスポーティなフォルムがあてがわれている。内装のデザインも、ノーマルタイプとは違うのだ。だから買取相場も高めで推移している。Xグレードでも、ターボモデルは買取価格が高い。

加速する性能が優れているダイハツのターボエンジンは、走行性能が高いと人気だ。

走行距離

メーター

ムーヴの査定において、走行距離は大切なポイントである。しかし走行距離によって、最終的な査定額が決まってしまう訳ではない。走行距離が多くても、人気のグレードだったり年式が新しかったりすると高価買取になることもある。

走行距離が査定の中で、重要視されるのはなぜなのか。それは中古車として販売するときに、走行距離が少ないと、消費者にあまり使われていない状態の良い車ですよ、とアピールしやすいからである。

実際の所、走行距離が少しくらい多くても、少ない車種と比べて足回りの状態などは大きく変わらない。しかし走行距離が少ないほうが、宣伝効果が高いのである。査定士もそのアタリの事情は良く分かっているから、査定の時にまずチェックするのだ。

ボディーカラー

クルマ掃除

ムーヴの人気のボディーカラーを知っておくと、査定の時にアピールしやすい。現行モデルではどんなカラーが人気なのか。

  • ブラックマイカメタリック
  • パールホワイト .III

この2つのボディーカラーは、不動の人気だ。このカラーだと言うだけで、数万円の査定額アップは確実である。基本的に白系と黒系のカラーはいつも人気だが、ムーヴのこの2つは査定員にアピール出来る色だ。

ムーヴカスタムを持っているなら、ボディーカラーがナイトシャドーパープルクリスタルメタリックかどうか確認しよう。これも人気カラーである。

装備品の充実

運転

装備品が充実しているムーヴは、査定額アップが見込める。例えばノーマルグレードのLであっても、特別仕様のムーヴは装備品がたくさん付いているので査定額アップが期待出来る。

Lグレードの上位モデルであるXグレードでは、快適な装備が付いているとプラス査定になりやすい。

  • キーフリーシステム
  • チルトステアリング
  • プッシュボタンスタート

これらの装備は付いていると、快適なので人気がある。カスタムグレードになってくると、TFTカラーマルチインフォメーションディスプレイや、自発光式2眼メーターが付いてくる。装備は中古車市場でも人気のため、査定士にしっかりアピールしたいポイントだ。

カスタムRSの場合は、15インチのアルミホイールなどの装備が付いてくる。

先進の安全装備の有無

運転

最近は車の安全性が、これまで以上に重要視されている。専心の安全装備が付いているかどうかは、査定額にひびいてくることがある。現行型のムーヴには、どんな安全装備が付いているのか。

  • バックカメラ
  • ヒルホールドシステム
  • スマートアシストⅡ

バックするときに、後ろを確認出来るようなバックカメラが搭載されている。ただ後ろを写すだけでは無く、自分の車を真上から見ているかのような視点で見えるのが優れている。ヒルホールドシステムは、坂道発進をサポートする機能で標準装備されている。

スマートアシストⅡには、後方誤発進抑制制御機能が付いている。間違って後ろに走ってしまわないような、安全装備だ。この装備も現行型では、標準で付いてくる。

高価買取が可能な業者を選定する

パソコンを見る男性

ムーヴはどのモデルでも人気車種のため、高価買取が期待出来る。しか、業者によっては、思うように価格が伸びないことがある。軽自動車を、得意としていない買取業者などもあるのだ。

どのように高価買取ができる業者を選ぶかは、大切なポイントだ。

上手に査定額をアップさせるために、業者選びは欠かせない。ただそれぞれの買取業者の得意分野などは、簡単には分からないものだ。どんな方法で、買取業者を選んでいったら良いのか解説しよう。

ディーラー下取りは99%損をする

PCの前で落ち込む男性

まず覚えておきたいのは、ディーラー下取りは99パーセント損をしてしまうことだ。一般的に今乗っている車を売りたいときに、次の車を買うディーラーに下取りに出すことがある。

しかし、これでは高価買取を実現することは難しい。

ディーラーには、プロの査定士がいない。だから下取り価格を決めるときに、安い金額を付けられることが多々あるのだ。

買取専門店の査定士が見たら、もっと高値を付けてくれたのにというケースが多い。プロの査定士は、毎日変動する全国の買取相場を必ずチェックする。

ムーヴならどのグレードで、どんなボディーカラーならプラス査定になるかなども熟知している。付いていると、査定額が必ずアップする装備類にも詳しい。

ディーラーで査定してしまうなら、これらのトレンドに関する知識が無いので、車のコンディションをざっと見て査定額が決められてしまうのだ。

単独商談ではなく複数商談で競合させる

契約書にサイン

車買取専門業者へ車を売りたいと思うが、高価買取を実現するための近道が、複数商談で競合させることである。専門業者1つだけに査定を依頼すると、足下を見られやすい。

こちらが他の査定業者に依頼していないことが分かると、出来るだけ安く買取ろうとしてくるのだ。

愛車の具体的な買取相場を知らないなら、知識不足を良い事に、相場よりも低い査定額を提示してくる業者がある。

初めて車を売るときなど、買取相場などは簡単に調べられるものでは無い。年式やグレードだけでは無く、走行距離などによっても価格は変わってくるからだ。

複数商談にして競合させると、他の業者と査定額を競い合うので、自然と査定額はアップする。こちらの知識が不足していても、業者間同士で競争してくれるのである。

ムーヴ高価買取は一括査定がおすすめ

PCとスマホとノート

ここまで考えてくると、いくつかの車買取業者に査定をしてもらうのがベストであると分かる。自分で業者をピックアップして、店舗の住所を調べるのは大変だ。しかも、店舗に車を持っていって、30分ほど査定をしてもらい、価格交渉をするのもエネルギーがいる。

それを何店舗もしていたら、いくら時間が合っても足りない。そんな時に役立つのが、一括査定である。

一括査定サイトに行くと、100前後の買取業者が登録されている。その中から、いくつかの業者を選んで査定を依頼出来るのである。

査定を依頼する作業は一回だけで良く、後は業者の査定士が家まで来てくれる。出張査定サービスは無料なので、こちらの負担はない。いくつかの買取店から査定士が来るから、それぞれの査定額を聞いて比較していこう。

先に来た業者の査定額を、後から来た業者に伝えると、それ以上の金額を提示してくれる買取店がある。

前の業者以上の金額を出せないなら、その時点でその業者に依頼することはない。このようにして、各業者の査定額を比較していき、一番高い価格を提示してくれた業者と買取契約をすれば良いのだ。

まとめ

good-job

ムーヴは軽自動車の人気モデルなので、どのモデルでもある程度の査定額を期待出来る。とくに4代目以降のモデルだと、まだ買取相場は高い。買取相場が高いから取って安心していては、あっという間に相場は下がってくるので注意が必要だ。

中古車市場は毎日価格が変動しているから、相場が高い今のうちに売っておくことが大切である。焦る必要は無いが、できるだけ早く売りたいなら、早めの売却を検討した方が良い。ここではムーヴを高く売るために、覚えておきたいポイントを紹介した。

愛車がそれらのポイントのいくつかに該当するのであれば、積極的に査定士にアピールするようにしよう。査定の前にインテリアに掃除機をかけて掃除をして置いたり、エクステリアを洗車しておいたりすると、査定士の印象をよく出来る。