ステップワゴンは、ホンダのミニバンとして不動の人気を誇っている。発表された1996年から、ミニバンと言われればステップワゴンと言うほど、高い評価を得ている車である。車内が低床デザインゆえに広く、家族がのびのびとドライブを楽しめると評判だ。

これまで4つのモデルが発表されているが、未だにミニバンのトップを走り続けている。ステップワゴンを売ろうとするときには、人気車種ゆえに高価買取りを期待したいところだ。しかし、四つのモデルが出ているゆえに、査定額をアップさせるのは簡単では無い。

どのようにしたらステップワゴンの高価買取りや、査定額アップを実現できるのだろうか。ステップワゴンの最新買取相場の情報も含めて紹介していこう。

ステップワゴンの買取相場は?

スマホとパソコン

ステップワゴンの四つのモデルの平均的な買取相場は、150万円前後だ。古いモデルであっても、中古車市場では使い勝手が良いミニバンという事で人気がある。

家族が多い世帯や、親と同居している世帯であっても、大人数が乗るには十分なスペースが車内にはある。

5ナンバーサイズのモデルもあるため、税金面などの維持費も高くはない。普通の会社員が、負担を少なく持つことが出来るミニバンとして重宝されているのだ。最新モデルには、ワクワクゲートという便利なテールゲートがある。

通常のリアゲートは縦にしか開かなかったり、横にしか開かなかったりする。

新しいモデルのステップワゴンのリアゲートは、縦にも横にも開くようになっているのだ。ワクワクゲートが付いているモデルの、買取相場は高めに推移している。

駐車場の関係でリアゲートを開くのに十分なスペースがないときに、横開きに出来るのは助かる。大きな荷物を出し入れするときには、縦に開くようにすればとても便利だ。

2代目ステップワゴンの買取相場

ステップワゴン(画像出典:wiki「ホンダ・ステップワゴン」)

2代目ステップワゴンの特徴は何だろうか。

  • プラットフォームがオリジナルになった
  • サスペンションがステップワゴン専用に開発された
  • スパーダグレードが登場

2代目のステップワゴンは、プラットフォームが他車と兼用では無く、オリジナルで開発された。それゆえに快適性が格段にアップした。

サスペンションも専用で開発され、安全性能が大きく改善された。ミニバンと言っても、ホンダらしく走りに対する追求を緩めないところはさすがだ。

このモデルから、スパーダグレードが登場した。男性が好きそうな、スポーティなイメージのグレードだ。買取業者は査定の時に、スパーダだとプラス査定になることが多い。買取相場は15万円前後となっており、スパーダグレードになると20万円前後となる。

3代目ステップワゴンの買取相場

ステップワゴン(画像出典:wiki「ホンダ・ステップワゴン」)

3代目ステップワゴンは、より一層低床化が進められた。床を低くしたことで重心も低くなり、コーナリング性能などが改善した。背が高いフォルムのゆえに、どうしても急な曲がり道などでは、揺れが大きくなっていたが3代目モデルより快適性が増した。

サイズも少しだけ小さくなり、高速で移動しているときなどは直進安定性が増したのは嬉しいポイントだ。3代目ステップワゴンには、スパーダSと言ったグレードや、スパーダS Zパッケージといったグレードが設定されている。

買取相場価格はノーマルタイプで40万円前後、スパーダのグレードだと70万円前後だ。こういった買取相場の価格を見ても、スパーダの人気が高いことが分かるだろう。もし売りたいステップワゴンがスパーダなら、高価買取りが期待できる。

4代目ステップワゴンの買取相場

ステップワゴン(画像出典:wiki「ホンダ・ステップワゴン」)

4代目のステップワゴンは根強い人気を誇っており、人によっては最新のモデルよりも良いと言われている。台数もかなり売れたモデルとなっていて、中古車市場でも人気だ。4代目のステップワゴンは、色によって査定額が大きく変わってくる。

ホワイト系やブラック系の色が人気だが、さらにブルー系やパープル系も高値が付く。買取相場の価格は100万円前後だ。

このモデルでも、やはりスパーダグレードの方が査定額は高くなる傾向だ。スパーダモデルであれば多少距離を乗っていても、ある程度の値段で売れるだろう。

4代目ステップワゴンでは、プレミアムディープロッソ・パールとか、ヒダマリアイボリー・パールと言った色になると好き嫌いが大きく分かれる。この色になると、プラス査定にはなりにくい。

現行型5代目ステップワゴンの買取相場

ステップワゴン(画像出典:wiki「ホンダ・ステップワゴン」)

現行型である5代目のステップワゴンの買取相場は、220万円前後となっている。2015年に登場した最新型は、数年が経過しているにもかかわらず、買取相場は高いままの状態だ。どうしてこんなにも人気なのか。

  • ワクワクゲート
  • 新開発VTECターボエンジン

前にも説明した、ワクワクゲートが使い勝手が良いと話題になり人気となっている。狭い場所に車を止めても、物の出し入れが簡単なのは非常に助かる機能だ。スペースが限られていても、人の乗り降りが簡単なのが評価されているポイントである。

新開発のVTECターボエンジンは、燃費が17キロで良い評判を得ている。1500ccの小排気量でありながらターボを搭載しているため、燃費の良さとパワーの両方を兼ね備えている。

ステップワゴン(スパーダ)の買取価格は高い?

ステップワゴン(画像出典:wiki「ホンダ・ステップワゴン」)

ステップワゴンにおいて、スパーダグレードの買取価格は常に高めだ。スパーダというのは、他のステップワゴンに比べてスポーティな印象が強い。ボディのデザインも引き締まって見えるため、男性に人気のグレードだ。

他のステップワゴンとひと味違うデザインに乗りたい、という願いを叶えるグレードとなっている。例えば、3代目ステップワゴンでスパーダではないタイプの買取相場が、2008年式で10万円前後であるのに対しスパーダはどれくらいか。

スパーダはコンディション次第だが、30万円くらいの買取相場となっている。なんと20万円もの差が出てしまうのだ。5代目のステップの2015年式Gタイプは160万円くらいとなるが、スパーダになると180万円の価格が付く。

ステップワゴンの買取相場の推移

タブレットを使う男性

ステップワゴンの買取相場は、どのように変わってきているのか。2012年式のステップワゴンを半年前に売ろうとしていると、60万円ほどの査定額が付いていた。

しかし、今売ろうとすると、45万円が買取相場だ。実に15万円の差が、たった半年の間に付いてしまうのだ。

これが中古車の買取市場の現実である。どんなにミニバンの人気車種であっても、半年もすると15万円くらいは簡単に価格が下がってしまう。少しでも高くステップワゴンを売りたいときには、早めに売った方が良い。

ステップワゴンを高く売る5つのポイント

チェックリスト

初めて車を売る人は、査定士にどんな点をアピールしたら良いのか分からないかもしれない。自分が乗ってきたステップワゴンを見て、大分傷とかが付いているから、こんな車売れるのだろうかと心配になることもあるだろう。

ステップワゴンを売るときに知っておくと役立つ、5つのポイントを紹介しよう。この5つのポイントを知っていれば、車を高く売ることが出来るかも知れない。査定してもらうのを躊躇していたかも知れないが、見積もりを依頼する助けになるだろう。

グレード&年式

パソコンを見る男性

ステップワゴンはグレードや年式によって、買取相場が大きく変わる。どのようなグレードが用意されているのか。

  • Bグレード
  • Gグレード
  • スパーダ
  • Lグレード

この四つのグレードが、ステップワゴンで用意されている物だ。数自体は少ないが各グレードによって、色々なパッケージや特別バージョンがある。例えば、GグレードのEX Honda SENSINGはかなり人気がある。

買取相場は、200万円前後で推移している。EXパッケージも人気があり、190万円前後の価格だ。Gグレードのコンフォートセレクションや、インターナビコンフォートセレクションも人気モデルである。

色々あって分からなくなるかも知れないが、基本的にはBグレードとGグレードが高値が付きやすいと覚えておこう。

走行距離

メーター

走行距離は、少なければ少ないほど良い。距離が少ないほうが、中古車として販売するときに売りやすいからだ。ステップワゴンの様な国産車は走行距離が多いからと言って、そこまで足回りが極端にへたることはない。

しかし、国内で販売するときには、走行距離が少ないほうが消費者から評価されるのだ。では、売ろうと思っているステップワゴンの走行距離が多いから、売るのを諦めるべきなのだろうか。必ずしもそうではない。

なぜなら、買取りされるステップワゴンは海外で売られることもあるからだ。南米や中東、またロシアなどで売られることがある。海外で売られるときには、走行距離などはあまり重視されない。

日本で乗られていたら、コンディションが良いと考えられているからだ。また現地の業者によって、メーターが改ざんされていることもざらである。

装備の充実度

運転席

ステップワゴンに、ワクワクゲートなどの装備が付いているときには、プラス査定になるため大いにアピールしたい。現行モデルの一番下のグレードであるBグレード以外には、ワクワクゲートが装備されている。

他にもプラス査定になる装備がある。

  • プラズマクラスター
  • 全列エアバッグ対応
  • マルチインフォメーションディスプレイ
  • UVカット機能付きフロントガラス

エアコンにプラズマクラスターが付いていると、アレルギーを持っている家族や花粉症の家族がいる人は喜ぶ。中古車市場では人気のある装備のため、査定額が上がりやすい。

ファミリー向けのステップワゴンは安全性が重視されるので、全列にエアバッグが付いているのも良い査定材料だ。

便利なマルチインフォメーションディスプレイや、紫外線対策に必要なフロントガラスもアピールできる装備である。

ボディーカラー

カーショップ

現行モデルのステップワゴンなら、下記のボディーカラーが人気だ。

  • クリスタルブラックパール
  • プレミアムスパークルブラックパール
  • ホワイトオーキッドパール
  • プレミアムスパイスパープルパール

やはりパール系のカラーの人気が、かなり根強いことが分かる。さらに、スーパープラチナメタリックやモダンスティールメタリックは、埃や雨の汚れが目立たないという理由で人気である。

洗車傷なども目立ちにくい色なので、使い勝手が良いだろう。もしこれらのカラーなら、プラス査定になるかも知れない。4代目のステップワゴンでは、スパーダグレードのプレミアムコスミックバイオレットパールの評判が良い。

3代目は広告などにも掲載されていたナイトホークブラック・パールなら、間違いなくプラス査定となる。

内外装が綺麗かどうか

トヨタのハンドル

ステップワゴンの内外装がキレイかどうかも、査定額を左右する大きなポイントとなる。なぜなら査定士は、オーナーが車を大切に載っていたかをそこで判断するからだ。きちんと整備されている車でないと、色々な不具合があるのでは無いかと査定士は判断する。

より厳しく各部分をチェックし、マイナス査定のポイントを探そうとするのだ。反対にきちんと内外装がキレイに掃除されているなら、査定士はこれだけ大切に乗られていた車なら買取しても大丈夫だと安心する。

査定の前には洗車をしておくとか、車内に掃除機を掛けておくなどの準備をしておくことは大切だ。ちょっとした一手間で、査定額が変わる可能性がある。わざわざ板金塗装などに出す必要は無いが、最低限のクリーニングはしておこう。

高価買取が可能な業者を選定する

契約

ステップワゴンを売るときに、高価買取りが出来る業者を選ばなければ意味が無い。どんなにプラス査定が出来るポイントを知っていたとしても、業者がそれに気が付いてくれないと意味が無いのである。その点で、買取専門業者の選び方はとても重要だ。

車を売るときには、ディーラーへの下取りに出す方法と、買取専門業者へ売る方法がある。どちらが良いのか、これから説明していく。また、買取専門業者へ売るときには、どんな方法だと高価買取になるのかも解説しよう。

ディーラー下取りは99%損をする

待ち合わせ

どうしてディーラーへの下取りに出すと、99パーセント損をすると言い切れるのか。ディーラーには、プロの査定士がいないからだ。車を下取りに出すときに査定をしてくれるのは、整備工場などで働いている社員だ。普段は車の整備や車検を主に担当している。

査定の経験があまりない社員が査定をしたら、どうなるだろうか。上記で上げたステップワゴンのプラス査定の5つのポイントに、気がつかないと言う事が起きえる。

せっかく査定額が上がるボディーカラーだったり、グレードだったりするのにそこに気がつかないことがあるのだ。

しかし、車の買取専門業者にはプロの査定士がいる。普段から多くの車の査定をしているし、ステップワゴンの中古車販売市場にも精通している。

特に、ミニバン専門店の業者は、何がプラス査定になるかを熟知しているのだ。どんな装備や年式が、今の売れ筋かを知っている。

高価買取りを体験したいときには、プロの査定士がいないディーラー下取りでは無く、買取専門業者による査定をオススメする。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出すと、もともと所持していた車を売り、新しい車に買い替えるこ……続きを読む

単独商談ではなく複数商談で競合させる

話し合い

車の買取専門業者と言っても、色々な業者がいる。それぞれに得意分野があり、スポーツカーが得意だったり、輸入車が得意だったりする。ミニバンを、主に扱っている業者もいる。さらに車種に限らず、ファミリー層にターゲットを絞った業者も存在する。

少しでも高い買取価格を引き出したいときには、これらの複数の業者を競合させるのが良い。

一つの業者と商談をすると、こちらは素人であり、買取相場などに疎いために足下を見られてしまう。低い査定額を提示されてしまうのだ。

中古車の買取相場を見ても素人は、自分の車種と年式、そしてグレードだと幾らになるのかを正確には知ることが出来ない。だから相場より低い価格でも、気がつかないことがある。

しかし、複数の業者を競合させると、相手に負けないために最初から相場以上の価格を出してくれるのだ。

ステップワゴン高価買取は一括査定がおすすめ

good-job

買取業者を何社も競合させるなんて、したことがないと不安になるだろう。幾つもの業者から見積もりを取っていることが、1つの業者に知られたら、嫌な顔をされるかも知れないと心配するかも知れない。そんな時には、一括査定サービスを利用するのが良い。

一括査定サービスは、一度の申し込みで複数の業者に査定を依頼できるのだ。相手の業者は、自分以外の業者にも査定依頼が行っていることを承知している。競合を承知の上で、査定額を提示してくれるシステムだ。

各業者が勝手に査定額を競ってくれるから、自分から交渉する必要も無い。一括査定サイトから申し込んだ後は、自宅で待っているだけで良いのだ。

業者がステップワゴンをチェックして、査定額を提示していく。全ての業者の買取価格が出そろったら、そこから一番高い価格を出した業者と買取契約をするだけである。

サイトでは査定を依頼する業者を選べるから、ミニバン専門業者やファミリーカーに強そうな業者を選んでみると良いだろう。

まとめ

メモを書く男性

ステップワゴンの効果買取を実践する方法は、一括査定サービスを利用することだ。

これなら、ステップワゴンをピンポイントで買いたい業者を見つけられるし、ちょうど自分が持っているグレードやボディーカラーのモデルを、欲しい業者を見つけられるかも知れない。

どうしても自分の愛車を買いたい業者を見つけられたら、こっちの物だ。その業者は他の買取専門店に車を取られないように、出来るだけの高値を付けて交渉してくる。

他の業者の査定額などを使いながら商談をすると、驚くほどの価格が提示される可能性がある。

査定額がアップしそうな装備を持っていたり年式の時には、その点をきちんと評価してくれる業者を選んで欲しい。車を査定士が診ているときに、プラス査定になるポイントなどを聞くようにしよう。