トヨタのノア・ヴォクシーに上質感と高級感を加えて登場したのが、エスクァイアだ。高級感のあるフォルムでありながら高い燃費性能を誇る、それでいてリーズナブルな価格ということから人気となっている車種だ。

2014年10月に現行モデルが発売されており、早々に購入した人でもまだ初回車検を終えたばかりだ。ただ、イメージしていたのと違う、もしくは他に気になる車があるからなどいろいろな理由で買い換えを検討する人もいるだろう。

エスクァイアはまだまだ新しい車、高価買取も十分期待できる車種だ。だが中古車市場に出回っている数も少ないため、買取相場もわかりにくく安く手放してしまう恐れもあり、何十万も損してしまう恐れもある。そうならないためのポイントを押さえておこう。

エスクァイアの買取相場は?

PCとグラフ

エスクァイアは高級感のあるフォルムであり、まだまだ新しい車種ということもあり個性を出せる車だ。もちろん登場以来、爆発的とは言わないまでも高い人気を誇っている。そのため高価買取も可能と思うかもしれないが、そう簡単には行かないかもしれない。

  • 新車からの残存率は高め水準
  • 買取相場の下落幅が大きい
  • 買取相場の動向はまだまだ読めない

エスクァイアは新車価格が240万円から300万円と高価なこともあるが、残存率は64%から65%と高めだ。4年落ちでも160万円から190万円ほどの買取価格になることもある。だが買取相場の下落幅は大きくなっている。

あくまで予測だが、前述よりも1年経過したら110万円から140万円くらいまで下落してしまうだろう。

エスクァイアの買い換えをするのなら、3年落ちや4年落ちになっている今がチャンスかもしれない。今ならタマ数も少ないため、高価買取も可能だろう。

エスクァイアは2014年式が最も新しく、買取相場の動向はどう動くかまだまだ読めない部分もある。それでも年数が経過すれば買取額は下がってくるのだから、これ以上買取額がアップする事はないだろう。

エスクァイアはニューモデルが発表されたら大幅下落もある。まだモデルチェンジの時期ではないかもしれないが、高価買取を狙うなら早めの方がいいだろう。交渉も素早く済ませるのがポイントだ。

エスクァイアの買取相場の推移

電卓で計算

エスクァイアを売りたいと思っている人の多くは、購入してからまだ3年から4年というところだろう。まだ買ったばかりのようなもので、買い換えするか悩んでいる段階の人もいるはずだ。検討する上で知っておきたいのが買取相場の推移だ。

エスクァイアはまだまだ新しい車種であるため、買取相場の推移はデータ不足でちょっと読めない部分もある。ただ、傾向としては4年落ちの場合は2ヶ月毎に2.9万円から4.1万円ほどの下落になっている。1年で45万円から50万円も買取相場が下落している状態だ。

今後どのような推移になって行くかはわからないが、買い換えの意志があるなら1日でも早く売ってしまった方が高価買取できる事だろう。悩んで1年経過すると大幅ダウンになるし、モデルチェンジがあればさらに大きな下落となるだろう。

エスクァイアの年式や走行距離別の相場表

年式 グレード 走行距離 平均買取相場
2014年 Xi 10,000km~20,000km 150万円前後
Gi 170万円前後
ハイブリッドXi 170万円前後
ハイブリッドGi 180万円前後
2015年 Xi 20,000km~30,000km 130万円前後
Gi 160万円前後
ハイブリッドXi 170万円前後
ハイブリッドGi 180万円前後

エスクァイアを高く売る3つのポイント

検索するサラリーマン

エスクァイアを高く売るには3つのポイントがある。

  • 年式・グレード
  • 走行距離
  • ボディーカラー

この点を押さえておこう。年式自体には差はないが、半年で大きく買取相場が下落するので少しでも早めの売却が望ましい。グレードも今のところは大きな差はないようだ。だが走行距離とボディーカラーは10万円近く差が出てしまうこともある。

まだ初代モデルであり、それほど車の状態にも差がないだろう。そのためこの3つのポイントを押さえて交渉する事が必須だ。では詳しく見ていこう。

年式&グレード

カーショップ

エスクァイアの買取額をアップするポイントの一つが年式とグレードだ。とはいうものの、エスクァイアは2014年10月に登場した車種のため、買取するのは2014年式か2015年式が多いだろうから差はない。だが同じ年式でも月によって差が大きい。

そして買取額に差が出るのがグレードだろう。エスクァイアのグレードはGiとXiがありそれぞれに7人乗りと8人乗り、さらにハイブリット車がある。7人乗りと8人乗りで大きな差はないが、買取額はGiグレードが高め傾向だ。

ただ新車価格が違うからであり、下落幅が小さいのはXiグレードでこちらの方が人気といえる。いずれにせよ中古車市場にもまだ多くのエスクァイアは出回っていない状態なのだから、交渉次第では高価買取も期待できるだろう。

走行距離

メーター

車の消耗具合を判断するポイントが走行距離にある。当然走行距離が多ければ買取相場は低くなってしまい、10万キロを超えたら大幅ダウンは必至だ。だが、エスクァイアに関しては、おそらく購入してから3年程度なのだから、10万キロの心配はないだろう。

そして年式が新しいということもあり、走行距離の影響はあまり大きくはないようだ。1年1万キロを基準として、基準よりも1万キロ多く走行しても3万円から5万円程のダウンになる程度だ。逆に走行距離が少ないと買取額は高くなる傾向にある。

3年3万キロとして、仮に2万キロしか走行していなければ8万円から10万円もアップが望めるのだ。やはり年式が新しく走行距離も少ないエスクァイアは、長く乗り続けられる車として人気なのだろう。もし走行距離が少ないなら少々強気で交渉してみよう。

ボディーカラー

エスクァイア
(画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・エスクァイア)

エスクァイアはボディーカラーの影響も少なくないようだ。人気のカラーはホワイトパールクリスタルシャインと、スパークリングブラックパールクリスタルシャインだ。どちらもエスクァイアの魅力である高級感を引き立たせてくれるからだろう。

中古車市場では他のボディーカラーに比べて、10万円以上高く買取されているようだ。もちろんこの2つのカラーは有料オプションとなっているのだが、その費用を差し引いても高い。もしこれらのカラーならしっかりアピールしよう。

高価買取が可能な業者を選定する

握手

エスクァイアを高く売るには業者の選定は不可欠だ。歴史の長い車種ならある程度買取相場通りに落ち着くが、エスクァイアはデビューして間もない車種のため、買取相場といっても正確とはいえない。そのため業者によって大きく差が出ることも考えられる。

ディーラー下取りが安心と思いがちだが、買取と比べれば間違いなく安くなってしまう。また単独商談よりも複数商談したほうが買取額はアップするだろう。

そして複数の業者から査定してもらえばより高く買取できる業者も見つかるはずだ。ここでは業者選定の方法をまとめてみた。

ディーラー下取りは99%損をする

落ち込む男性

エスクァイアを売る際、ディーラー下取りという選択肢もあるのではないだろうか。確かに下取りだと車の購入の商談と一緒にできるし、手続きも面倒ではないというメリットがある。だが下取りは99%損をするので止めるべきだ。

  • 下取りはサービスの一環という考え
  • 事故車・不動車は下取り価格がつかない!?
  • 社外パーツはマイナス査定に

そもそもディーラーにとって下取りは、新車を購入してもらうためのサービスの一環という考えしかない。損をするリスクを負ってまで高値で下取りすることはないのだ。この額で納得していただけないなら他に売ってください、というスタンスだろう。

そして事故車や不動車はほとんど下取り価格は付かないだろうし、社外パーツも査定されない。買取業者によっては販売ルートも確立しておりそんな車でも高価買取してくれるのだ。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出すと、もともと所持していた車を売り、新しい車に買い替えるこ……続きを読む

単独商談ではなく複数商談で競合させる

待ち合わせ

よくあるのが知り合いの整備工場や中古車販売店に車を売ってしまうケースだ。知り合いだから高く買取してくれるだろう、と思うのだろうが決してそうではない。どこの業者でもできるだけ安く買取して利益を増やしたいと思うのだ。

単独商談だと足元を見られてしまい、結果的に買取相場にすら届かないケースも少なくない。車に関してのプロに自分の車のマイナス部分を言われたら、素人は反論もできないだろう。結果的に安く買い叩かれてしまうことになるのだ。

一方で複数商談だと足元を見られてしまうことはない。それよりも他の業者に買取されてはいけないので限界まで買取額をアップしてくれるだろう。またマイナス査定になった部分も他の業者ならマイナスどころかプラスになることもある。まずは複数商談が鉄則だ。

買取相場の上限で売る買取交渉術

検索

今はインターネットや電話で車種や走行距離を伝えるだけで査定額がわかる時代だ。だがそれは実際の買取額とは違う。車に不具合があればマイナスになることも少なくない。ただやはり車の状態が悪くなければ買取相場の上限額を目指したいところだ。

  • まずは複数の業者と直接交渉
  • 一回目は即決しない
  • 他社の査定額をよりもアップさせる
  • 最後の決め台詞

ネット査定は簡単でいいのだが、大切なのは実車査定・交渉することだ。それにより正しい買取額がわかる。いくら他社はこの価格を提示してきた、と伝えてもそれがネット査定なら意味をなさないのだ。

業者は一回目の交渉で、即決してくれたらここまでアップします、と交渉してくることが多い。たとえ魅力的な額でもそこでの即決は厳禁だ。あくまで複数の業者と交渉したうえで決めるべきだろう。

買取交渉では他社の実車査定額よりもアップさせる事が条件だ。同額よりも少しでもアップさせることで、他社との交渉が有利になる。そして最後の決め台詞、ここまでアップしたら今決めます、と言えば上限以上は勝ち取れるだろう。

交渉中

車を高く売るための10の交渉術【買取業者との価格交渉の極意】

だれでも自分の愛車は1円でも高く売りたいと思うものである。新車と違って中古車の場……続きを読む

エスクァイア高価買取は一括査定がおすすめ

車一括買取査定の仕組み

エスクァイアを高価買取してもらうためには複数商談による競合は欠かせない。だが、複数の業者に査定をもらうのは時間がかかってしまうものだ。面倒にもなるのでおそらく2社か3社で止めてしまうことが多い。

エスクァイアは買取相場も見極めも難しく査定額の差が大きくなるため、できるだけ多くの業者に査定してもらうことが必須だ。多くの業者に短期間で査定を依頼するなら一括査定を利用すべきだ。メリットを教えよう。

  • 複数の業者の査定が短期間で揃う
  • 業者の意気込みを判断できる
  • 業者を選別できる

一括査定はあくまで目安の査定額だ。そこから実車を査定して正確な買取額がわかる。だが一括査定なら複数の業者の査定が揃うのが早いだけでなく、対応の早さや査定額である程度意気込みを感じられるだろう。

少なくとも高価買取が望めなそうな業者は排除できる。すべての業者と交渉すればいいのだが、やはり時間がかかってしまうため、エスクァイアの売却は数社に厳選すべきだ。それにより交渉もスムーズに進むはずだ。

ランキング

【完全版】車一括査定サイトランキング2018!おすすめ6社を徹底比較

ネットでは車を高く売るために必ず紹介される「車買取の一括査定サイト」。 誰……続きを読む

まとめ

エスクァイア
(画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・エスクァイア)

エスクァイアはまだ中古車市場にそれほど多く出回ってはいない。そして今後どのような買取相場になっていくのかもわからない。ただそれは業者も同じことで、買取査定額も業者によって差が出てしまうだろう。

しかも古くても3年落ちや4年落ちの車なのだから、年式的にも車の状態的にも買取額は基本的に高い。そのため業者間の買取査定額の幅も大きくなってくるだろう。大切なのは1社だけではなく複数の業者と交渉することだ。

ただしエスクァイアの買取額は日を追うごとに下落していくのだから、早急の交渉が必要となってくるだろう。交渉に時間をかけてしまうと、結果的に査定額が下がってしまうこともある。まずは一括査定で複数の業者から査定をもらうのが先決だ。