広い室内空間と性能の良さ、独特なフォルムにより人気車種となったエスティマ。昔からファミリーカーとしての活用されているのが特徴だ。それでいて現行モデルはスタイリッシュなデザインで、若者にも人気があり中古車市場での需要も多い。

新車で購入するのはちょっと高価だが、安くなった中古車なら買えるという人が多いのも中古車で人気の理由だろう。実際に燃費性能もよく、何かとお金がかかるファミリーにはうってつけなのだろう。

ただエスティマは人気車種だけあって、中古車市場に出回る数も多くなっている。そして現行モデルは12年も続いているため、グレートや年式が同じものも多いだろう。

しっかりと自分の車の買取相場を見極めて交渉しないと業者に安く買い叩かれてしまうので注意しよう。

▼エスティマを高価査定する買取業者はここ▼http://www.carsensor.net(カーセンサー公式サイト)

トヨタ『エスティマ』買取相場は?最新の査定額を公開

お金、ドル札

人気の大型ミニバンであるエスティマの買取相場は、非常に高い水準にあると言える。エスティマの新車価格は安いXグレードでも270万円、グレードが高くなると360万円にもなる。そのため中古車で購入したいという人が多いのだ。では買取相場の傾向を見てみよう。

  • 全グレードで買取相場は高い
  • 3年落ちの残存率は非常に高い水準
  • 5年落ちでも50%の残存率
  • 10万キロ超でも買取可能
  • エスティマは海外でも人気が高い

エスティマは基本的に長く乗り続けたい思う方が多い。年式が新しければ新しいほど長く乗れるのだから、需要も非常に高い水準にあると言えるだろう。そのため高価買取が可能になっているのだ。

実際に3年落ちだと、残存率は70%を超える場合もあるのだ。5年落ちでも50%の残存率があるのだから、自分が思っている以上の高価買取も可能だろう。そして一般的には10万キロを超えた車は価値がほとんどなくなると言われるが、エスティマは違う。

もちろん車の状態にもよるのだが、ほとんどの業者で買取可能だ。たとえ日本で売れなくても海外ではエスティマは人気で、走行距離が多くても買い手が付きやすいのだ。

どんなエスティマでも買取額ゼロという事はないだろうから、ポイントを押さえてしっかり業者と交渉していく事が大切だ。

5年落ち・5万キロ前後の買取価格

保険

5年落ち・5万キロ前後でエスティマを手放す人も少なくないだろう。エスティマは5年落ちでも高価買取が期待できる。全体的に新車からの残存率は50%にもなるからだ。車種によっては3年落ちでも50%以下になる事もあるので、かなり高めと言える。

グレードによって買取価格には大きな差はあるが、人気グレードのアエラスなら160万円から180万円の買取価格になっている。廉価版のXグレード8人乗りでも130万円の買取価格になっているようだ。

逆に買い手からすれば、5年落ち・5万キロ前後のエスティマはこれから長く乗り続けられる車であるため、中古車市場では活発に取引されている。そのため、交渉次第では買取相場よりも高く売る事も難しくないだろう。

走行10万キロ以上の買取価格

車のと電卓

走行距離が10万キロを超えると車の価値が大きく下がってしまうと言われていて、買取価格も低くなってしまう。だが今の車は10万キロ以上走行しても大きな不具合は発生しないケースが多い。エスティマも同様だ。

もちろん走行10万キロ以上になってしまうと買取額が低くなってしまうのが事実だが、エスティマの場合はそこまで影響はないようだ。確かに10年落ちの車だと買取価格は43万円から47万円ほどになってしまう。

だが年式が1年新しくなっただけで70万円台、2年新しくなれば100万円近い買取価格も可能だ。ちなみに10万キロ以上でも5年落ちだと、160万円ほどの買取価格になる事もある。

ただ業者によっては10万キロ以上ということで安い査定額を提示してくる事もあるので、注意しよう。

年式が古くても諦める必要はない

笑顔の男性

エスティマの買取相場を知る上でポイントになるのが年式だ。年式が新しければ高価買取も可能だが、中には年式がかなり古くなってしまって手放したいという人もいるだろう。特に10年落ちの車は価値がないとまで言われているので、気になるところだ。

おそらく業者によっては廃車にするしかない、もしくは買取査定額ゼロと言われる事もあるだろう。もちろんそのケースもあるだろうが諦める必要はない。実際に10年落ちでも40万円近い買取価格になることもある。特に年式が新しければそれ以上も可能だ。

もちろん車の状態やグレードによってはリユースできないケースもあるのだが、業者によっては部品取りとして買取してくれるところもあり、5万円から10万円で買取してくれるところもあるのだ。諦めずにいろいろな業者に査定をしてもらうべきだ。

エスティマの買取相場の推移

マーケティング

エスティマを高く買取してもらうためには買取相場の変動・推移をチェックしておく必要がある。当然年数を重ねるにつれて買取相場は下落していくのだが、その推移によっては早急に売った方がいいのか、じっくり交渉すべきか変わってくる。

グレードによって若干買取相場の推移は違ってくる。人気グレードであるアエラスは買取相場の下落は緩やかになっている。7人乗りと8人乗りで若干の差はあるものの、2ヶ月で4.3万円から4.8万円くらいの下落だ。

1年で26万円から29万円ほど安くなるようだ。下落幅が大きいのがG7人乗りだ。2ヶ月で4.5万円から5.2万円、1年で30万円以上価格が下落してしまうこともある。人気のアエラスならじっくり交渉してもいいだろうが、それ以外は早急に交渉して売るべきだろう。

【早見表】エスティマの年式や走行距離別の相場一覧

年式 走行距離 グレード 平均下取り相場 平均買取相場
2012年 50,000km G 7人乗 不明 105万円
70,000km 不明 96万円
100,000km 不明 88万円
2013年 30,000km G 7人乗 不明 142万円
50,000km 不明 130万円
70,000km 不明 122万円
2016年 10,000km AERAS 7人乗 219万円 239万円
30,000km 189万円 209万円
50,000km 175万円 196万円

エスティマを高く売る4つのポイント

ポイント

エスティマを高く売るには業者との交渉で自分の車のアピールすることだ。そのためには買取アップになるポイントを押さえておく必要がある。また他の車種ならマイナスになるポイントも、エスティマなら問題ない場合もある。

  1. 最新の年式&人気のグレード
  2. 経年劣化が少ない内装&外装
  3. 走行距離が少ない
  4. 一番人気のボディーカラー

年式やグレード、走行距離によって大きく差が出る事もあるし、内外装の奇麗さやボディーカラーなどの見た目も重要になってくるだろう。ここではエスティマの高価買取のポイントを4つ挙げているのでチェックしてもらいたい。

1.最新の年式&人気のグレード

カーショップ

エスティマを高く売るためのポイントが、年式とグレードだ。エスティマは現行モデルの登場が2006年なのだから、先代モデルは年式でいえばほぼ価値はないだろう。そして現行モデルでも10年経過したエスティマは買取額がゼロになる事もある。

ただエスティマのような大型ミニバンタイプは、日本では売れなくても海外での人気は高い。そのため業者によっては思いがけない高価買取も可能になる事もある。年式で高く売れるのは3年落ちくらいだろう。残存率は70%にもなる。

人気のグレードはアエラスだ。アエラスはスポーツグレードでエアロが付いているモデルで、若い方に根強い人気があるのだ。年式が新しくそしてアエラスなら買取額も高くなるので、強気に交渉してもいいだろう。

2.経年劣化が少ない内装&外装

3列シート

エスティマはファミリーカーとして活用される事が多い車だ。子供が乗るという事を考えると、どうしても内外装は汚れてしまうことも少なくないだろう。そして長く乗っている方は、どうしても細かな傷がついてしまうものだ。

経年劣化については買取額が大きくダウンされる事はないが、明らかな傷や汚れは買取金額に大きく影響が出てしまう。だが、裏を返せばそういった汚れや傷があるエスティマが多い中で、内外装が奇麗に保たれている車は稀少価値が高いとも言える。

もし内外装の状態が奇麗なら、交渉を有利に進める事ができるだろうし、当然買取相場よりも高額で買取してもらうことも可能だ。業者でも状態の良いエスティマは是非とも買取したいのだから、妥協せずに交渉してみよう。

3.走行距離が少ない

車のメーター3

エスティマを高く売るには走行距離は重要になってくる事は間違いない。エスティマのような大型ミニバンは、通勤で使いつつも遠出にも利用される車で、どうしても走行距離は多くなってしまいがちだ。

査定基準は1年1万キロなのだが、多少オーバーしても買取価格に大きな影響はないようだ。逆に走行距離が少ないと高値買い取りしてくれるだろう。ちなみに5年5万キロを基準として、走行距離が4万キロだと5万円以上買取額が高くなる事もある。

逆に7万キロ走行していたとしても、7万円から8万円のダウンになる程度だ。そのため走行距離が少なければ強気で交渉してもいいだろうし、走行距離が多いからといって大幅ダウンをすんなりと受け入れないようにするべきだろう。

4.一番人気のボディーカラー

クルマ掃除

ファミリーカーとして長く乗り続けるエスティマは、ボディーカラーも買取査定に大きな影響があるだろう。ポイントは長く乗り続けても飽きが来ない、それでいてカッコいいカラーだろう。そうなると白系と黒系は鉄板だ。

一番人気はホワイトパールクリスタルシャインだ。次いでブラックと、スパークリングブラックパールクリスタルシャインになっている。また、汚れも目立ちにくいアイスチタニウムマイカメタリックや、シルバーメタリックのシルバー系も人気だ。

ただこれらの色は市場に出回る数も多いので、安く買い叩かれてしまう恐れもある。とはいえ、不人気カラーと比べれば査定額が10万円以上変わってくることもあるので、しっかりと高く買取してくれる業者を探すべきだろう。

エスティマを高く売るなら”買取業者の選定”が重要

握手

エスティマを高く売るには業者選びが一番重要になってくるだろう。いくら車の状態が良くても、業者が買取する気がなければ高価買取になる事はまず難しい。人気車種のエスティマはどこの業者でも買取したいものだが、やはり見立ては違ってくるのだ。

とはいっても、どこが自分のエスティマを高く買取してくれるかはわからないものだ。そのため、複数の業者に査定を依頼することが重要になってくる。

ただ、その交渉は出来るだけ早く進めないと価値が下がってしまう恐れがあるので、無駄な交渉は避けたいところだ。

契約書にサインする男性

車一括査定とは?知らないと損する必須知識と注意点【まとめ】

車一括査定とは、簡単に言えば複数の車買取業者に査定を依頼することである。 ……続きを読む

ディーラー下取りは99%損をする

ディーラー

エスティマを売る際ディーラー下取りも検討している人もいるだろう。もちろん、買取業者や中古車販売店などの買取査定額とも見比べてより高く売れる所を探すのであれば問題ない。だが最初からディーラー下取りと考えている人は注意が必要だ。

なぜならディーラー下取りは損をするからだ。おそらく、買取業者とも競合させて交渉している人であればわかるだろうが、明らかに買取額は違ってくる。しかも買取したいという熱意もまったく違うのだ。

なぜならディーラーは下取りに力を入れてはいないからだ。あくまで新車を売るための一つのサービスとしか考えていないのだ。そのため買取業者の方が高かったと交渉しても、ではそちらで売った方がいいですね、と言われてしまい交渉にすらならないのだ。

車

ディーラーの下取りは99%損する?メリット&デメリット【徹底解説】

ディーラーに下取りを出すと、もともと所持していた車を売り、新しい車に買い替えるこ……続きを読む

単独商談ではなく複数商談で競合させる

話し合い

エスティマを高価買取してもらうには複数の業者間で競合させる事が重要だ。単独でも交渉が得意だから限界まで買取額を釣り上げる事ができる、と自信を持っている人もいるだろうが、結局安く手放してしまうことになりかねない。その理由をまとめてみた。

  • 単独商談だと足元を見られる
  • これが限界です、が限界ではない
  • エスティマを本気で買取したい業者が見つかる

単独商談だと、最終的には自社に売ってくれるため業者の方が強気に出てくる事もあるのだ。最終的にウチではこれが限界です、が決まり文句になる。だが、実際は限界ではなく十分に利益が出る範囲だったりする。

それが他社に取られてしまうことになれば利益を少なくしてでも買取したいと思うのだ。そして複数の業者と商談すれば、エスティマを本気で買取したい業者も見つかるだろう。

買取相場の上限で売る買取交渉術

交渉

エスティマは出来るだけ高く、せめて買取相場の上限で売りたいだろう。そのためには買取交渉術が必要になってくる。とはいってもそれほど難しくないので覚えておこう。

  1. 複数の業者から査定をもらい買取相場を見極める
  2. 査定額が2番目、3番目に高い業者と交渉
  3. 1番高い査定額を超えたら、それを持って1番目の業者と交渉
  4. 2から3を繰り返す
  5. 限界まで交渉したら最後のひと押し

たったこれだけだ。査定額が2番目、3番目の業者から交渉をスタートし、A社ではこれくらいの査定額でした、と言うだけだ。それだけで本気でエスティマを買取したい業者は、それよりも高い額を提示してくる事だろう。

おそらく2番目、3番目の業者だけでも十分だが、それ以外に気になる業者があればそちらも交渉してみるべきだ。そして1番目の業者の額を超えたら、それを持ってB社ではこれくらいの査定額でしたと1番目の業者に交渉するのだ。

これを繰り返すだけで相場以上の買取額になるはずだ。そしてここの業者が一番だとなったら、ではこの額までアップしてくれたら今決めます、と最後のひと押しだ。

エスティマ高価買取は一括査定がおすすめ

車一括買取査定の仕組み

エスティマは買取業者によって買取額が数十万円も変わってくる事がある。そのため複数の業者に査定依頼するのは絶対だ。

だが複数の業者との交渉はどうしても時間がかかってしまい、その間にもエスティマの価値は下がるのだ。そのため高価買取には一括査定がおすすめだ

  • 一括査定なら手間もかからず早く交渉ができる
  • 初回の査定額から高めを提示してくる
  • 業者の本気度が分かる

複数の業者に査定を依頼するのは面倒だし時間がかかってしまう。結果的に2社から3社程度でやめてしまうことが多いのだ。一括査定なら何社でも一度に査定依頼できるのだ。そのため複数の業者との交渉が早くスタートできるのだ。

一括査定を依頼した事は当然業者も知っているため、他の業者に負けないよう初めから査定額を高く提示してくれるのだ。

その査定額や査定のスピードなどから、本気でエスティマを買取したい業者も見えてくるだろう。厳選した業者と交渉すれば、より高い額でエスティマを買い取ってもらえるはずだ。

まとめ

エスティマ
(画像出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・エスティマ)

エスティマは人気車種のためどのグレードでも高価買取が可能だ。特に年式が新しく走行距離が少ない車、そして内外装が奇麗な車は高く買取してくれることだろう。もし状態が良ければ買取相場よりも高く売れるので妥協せずに交渉すべきだ。

また一般的に走行距離が多くなると査定額に響いてしまうものだが、エスティマはあまり影響を受けない。もし業者から指摘されても、言いくるめられずに強気で交渉してもいいだろう。たとえ10万キロを超えていてもゼロということはまずない。

ただやはり年式が古くなると査定額はダウンしてしまう。そして半年でも30万円近く下落する事もあるのだから、売ると決めたら早急にそれでいてしっかり交渉していこう。売るなら3年落ちから5年落ちが良いだろう。

ランキング

【完全版】車一括査定サイトランキング2018!おすすめ6社を徹底比較

ネットでは車を高く売るために必ず紹介される「車買取の一括査定サイト」。 誰……続きを読む